ポプラ社

ポプラ社 ポプラ社70周年 メニュー

サイト内検索

メニューを開く
さわるな危険! 毒のある生きもの超百科

これマジ? ひみつの超百科(10)

さわるな危険! 毒のある生きもの超百科

危険な有毒生物86種が大集合!カラー写真と解説で、その生態を紹介します。監修は、テレビでも人気の動物研究家・パンク町田氏

発売年月2016年9月
ISBN9784591151327
判型B6変型判
サイズ172mm x 123mm
ページ数191ページ
対象年齢・学年小3 小4 
本の種類児童向け単行本 
ジャンル学習 児童実用 知識・教養 児童雑学 
定価961円(本体890円)
ポプラ社在庫情報在庫あり
電子出版コード 59115225100490020107

書籍の内容

子どもたちのワクワクを刺激する雑学読み物『これマジ? ひみつの超百科』シリーズの最新刊。今回のテーマは「毒のある生きもの」です!
子どもたちに人気の高い危険生物の中から、毒針、毒牙、毒液など、様々な形で毒を操る生物だけを集め、その生態を紹介します。登場する有毒生物は、全86種。アマゾンのジャングルに潜む毒蛇や、海を漂う毒クラゲなど、すでに広く知られる有毒生物にとどまらず、近年発見された新種の有毒生物も多数掲載。生物の大きさや生息地、毒の強さや攻撃性といったデータはもちろん、その生物にまつわる具体的なエピソードを交えつつ、有毒生物のユニークな生態を明らかにしていきます。「あのコモドドラゴンって、毒を持ってたの?」「こんな色の毒ヤスデが、本当にいるの?」など、生き物好きの子どもなら、必ず食いつく情報が満載です。すべての生物は、大迫力のフルカラー写真で紹介しているので、実際にどんな環境で暮らしているかもよくわかります。
監修は、テレビやラジオなどでも動物の行動研究のスペシャリストとして活躍するパンク町田氏。それぞれの生物について解説した一言コラム「パンク町田の有毒生物メモ」は、実際に毒蛇にかまれた時の体験談など、町田氏にしか語れない充実の内容です。読んで面白いだけでなく、専門家ならではの知識も随所にちりばめられ、子どもの知的好奇心を満足させてくれます。「生きものの不思議で頭がいっぱい」という町田氏の言葉通り、子どもの好奇心を刺激して、もっと知りたいという欲求を満たしてくれる一冊です。

この本をシェア

おすすめの書籍

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。