kodomallへ 検索 メニュー

サイト内検索

本をさがす
この条件で検索する
  • 詳細検索はこちら
  • 図書館・学校向け検索はこちら
    図書館や学校で役立つ学習セットや読み物・絵本セットの検索ができます。N.D.C.分類を指定して検索することもできます。
サイト内検索
ポプラ社公式アカウント
ポプラ社公式Facebook
ポプラ社公式Instagram
ポプラ社公式Twitter
ポプラ社公式YouTube
ポプラ社公式note
一覧

2024年06月05日(水)
5/31付(郵送では消印有効)で応募を締め切りました
2024年05月22日(水)
よくあるご質問 に「ルビの有無」などを追加
2024年05月20日(月)
クリエイター応援コンテンツ【第3弾】原ゆたかさん特別審査員就任記念「角野栄子×原ゆたか スペシャル対談」を更新
2024年05月17日(金)
リアルサウンドブック〈角野栄子×原ゆたか「角野栄子あたらしい童話大賞」イベントレポ 物語の創作を志す人に向けて〉掲載
2024年05月16日(木)
クリエイター応援コンテンツ【第3弾】特別審査員就任記念! 角野栄子×原ゆたかスペシャル対談 ~アッチとゾロリの作者が語り合う〜あたらしい才能に出会いたい!~を更新
2024年05月16日(木)
クリエイター応援コンテンツ【第3弾】編集部発「角野栄子×原ゆたか スペシャル対談動画」後編を公開
2024年05月16日(木)
クリエイター応援コンテンツ【第3弾】編集部発「角野栄子×原ゆたか スペシャル対談動画」前編を公開
2024年05月16日(木)
クリエイター応援コンテンツ【第2弾】編集部発「角野栄子の創作10か条インタビュー動画」フルバージョンを公開
2024年05月10日(金)
■応募条件にある文字数のきまり等を更新
2024年05月10日(金)
よくあるご質問に「作品への著者名・タイトルの記載」を追加
2024年05月02日(木)
ダ・ヴィンチweb〈「角野栄子あたらしい童話大賞」角野栄子×原ゆたかスペシャル対談レポート〉掲載
2024年04月30日(火)
クリエイター応援コンテンツ【第2弾】角野栄子創作10か条インタビュー更新
2024年04月25日(木)
クリエイターズステーション「あの人に会いたい!児童文学作家 角野栄子 自由に書く。楽しく書く。」インタビュー記事&動画掲載
2024年04月23日(火)
クリエイターズステーション「角野栄子あたらしい童話大賞」ニュース掲載
2024年04月23日(火)
クリエイターズステーション「原ゆたかさん特別審査員就任」ニュース掲載
2024年04月12日(金)
リセマムで紹介されました
2024年04月11日(木)
ICT教育ニュースで紹介されました
2024年04月09日(火)
【PRタイムズ】「かいけつゾロリ」シリーズ作者 原ゆたかさんが「角野栄子あたらしい童話大賞」特別審査員に就任!
2024年03月15日(金)
「COMPE NAVI」で「角野栄子あたらしい童話大賞」ページ公開
2024年03月15日(金)
「公募ナビ」で「角野栄子あたらしい童話大賞」ページ公開
2024年03月15日(金)
「COMPEDIA」で「角野栄子あたらしい童話大賞」」ページ公開
2024年02月20日(火)
kouboオンラインで「角野栄子あたらしい童話大賞」ページを更新
2024年02月19日(月)
コンテスト情報サイト「登竜門」で「角野栄子あたらしい童話大賞」ページ公開
2024年02月16日(金)
【PRタイムズ】「角野栄子あたらしい童話大賞」参加クリエイター募集開始!
2024年02月15日(木)
「角野栄子あたらしい童話大賞」特設サイトオープン&募集スタート






読みきかせからひとり読みに移行したばかりの小さな読者にとって、ひとりで1冊の本を最後まで読み通す経験は特別なものです。だからこそ、ひとり読みを始めた子どもたちにとびきり楽しい童話を届けたい!それは、幼年童話「アッチ・コッチ・ソッチの小さなおばけシリーズ」をライフワークとして、40年以上、新作を書き続けている角野栄子さんの信念でもあります。

この度、ポプラ社は想いをともにする角野栄子さんと、あたらしい童話の賞を創設いたしました。
童話らしい童話でなくてかまいません。今までの童話のイメージにとらわれず、自由なあなたらしい表現で子どもたちを夢中にさせてください。そのため、文字原稿だけではなく、絵を主体とした作品も募集いたします。
角野栄子さんをあっと驚かせる「あたらしい童話」を心よりお待ちしています。


特別審査員に原ゆたか氏の就任が決定!




クリエイター応援コンテンツをご用意いたしました!
応募前にぜひ一度ご覧いただき、創作のヒントにしてください。

【第1弾】角野栄子の創作10か条
角野栄子さんが創作の際に大切にしていることについて、参加クリエイターのために特別に教えてくださいました!




【第2弾】角野栄子の創作10か条インタビュー
クリエイターズステーションで角野栄子の創作10か条インタビュー記事と動画が公開されました。

あの人に会いたい!児童文学作家 角野栄子「楽しく書く。自由に書く。」


▼編集部発の角野栄子の創作10か条インタビュー動画フルバージョン



【第3弾】特別審査員就任記念! 角野栄子×原ゆたかスペシャル対談
~アッチとゾロリの作者が語り合う〜あたらしい才能に出会いたい!~

本賞の特別審査員に就任した「かいけつゾロリ」シリーズ作者の原ゆたかさんと、審査委員長の角野栄子さんによるスペシャル対談を行いました。
<自由に><楽しんで>物語を紡いでいく角野栄子さんと、ち密な構成でストーリーを練り上げていく原ゆたかさん。まったく異なる創作スタイルをもつお二人のお話は、全クリエイター必見!それぞれの代表作が世代を超えて子どもたちに愛され続けるふたりの作家による注目のスペシャル対談をぜひご覧ください。

ダ・ヴィンチwebで〈「角野栄子あたらしい童話大賞」角野栄子×原ゆたかスペシャル対談レポート〉の記事が公開されました。

「おばけのアッチ」や『魔女の宅急便』『かいけつゾロリ』はどう生まれた?角野栄子と原ゆたかの対談で見える、2人の創作スタイルの違い〈「角野栄子あたらしい童話大賞」スペシャル対談レポート〉


▼編集部発のスペシャル対談動画を公開しました。

「角野栄子×原ゆたか スペシャル対談」前編


「角野栄子×原ゆたか スペシャル対談」後編


リアルサウンドブックで「角野栄子あたらしい童話大賞」イベントレポート記事が公開されました。

角野栄子×原ゆたか「角野栄子あたらしい童話大賞」イベントレポ 物語の創作を志す人に向けて

はじめてひとりで本を読みはじめる頃の5〜8歳の子どもたち。「アッチ・コッチ・ソッチの小さなおばけシリーズ」や「かいけつゾロリシリーズ」など、ポプラ社からもいろいろな表現の作品が刊行されています。

「角野栄子あたらしい童話大賞」の告知に協力してくださる団体・企業を募集しています。チラシ・ポスターはこちらからダウンロードいただけます。

チラシ(A4サイズ)


ポスター(B3サイズ)





■応募条件
応募作品は幼年(5~8歳)の読者にふさわしい内容であれば、ジャンルを問いません。二つの形式からどちらかを選んでいただき、必ず規定の応募シートを添えてご応募ください。

【1】文章のみの作品
4000字~8000字以内(400字詰め原稿用紙換算10~20枚)。
※4000字以上からの応募になりますが、改行等で生じる空白マスは1文字と換算していただいてかまいません。
ワープロ、パソコンなどで、A4判の用紙を横置きにし、読みやすい形で縦書きで印字、または設定してください。必ず通し番号を入れてください。 手書き原稿は受け付けません。

【2】イラスト等グラフィック表現を含む作品
ビジュアル表現に文章が付随したものにしてください(イラストのみ、映像のみは不可。仕上りイメージページ数80ページ以下。文字数の規定はなし)。
表現方法・画材は自由です。WEB応募の場合、データのサイズは200MB以内(PDF、JPEG、PNGのみ)。郵送の場合はA3以内の用紙に印刷したものをお送りください。A3以上の作品・立体作品等は撮影した写真で応募してください。原本での応募は受け付けません。

※商業出版されていない日本語の作品にかぎります。
※商業を目的としない同人誌やWEB上で過去に発表済の作品も原則応募可能です。
※他の文学賞や他の出版社への二重投稿は不可とします。
※グループ・ユニット・連名での応募も可能です。
※何作応募いただいてもかまいません。必ず1作品につき1部応募シートをつけてください。郵送応募の場合、1通に複数の作品を入れて郵送いただけますが、WEBからの場合は応募フォームより1作ずつ分けてお送りください。


■応募方法
<郵送の場合>
必ず応募シートをダウンロードし、必要事項を記入の上、作品と一緒にとじないで同封してください。
※作品はとじたり製本したりせずに、クリップ等でとめるか、ファイルなどにまとめてお送りください。
※応募作品は返却いたしませんので、原本は送らないでください。

【宛先】
〒141-8210 東京都品川区西五反田3丁目5番8号 JR目黒MARCビル12階
株式会社ポプラ社「角野栄子あたらしい童話大賞」係

<WEB応募の場合>
【文章のみの作品】
作品を文書形式(.doc .docx .txt)で保存したファイルを、応募フォームより指定のファイル名(作品名-著者名-work)に変更してアップロードして、お送りください。その際に、必ず応募シートをダウンロードし、必要事項を記入の上、応募フォーム該当箇所より指定のファイル名(作品名-著者名-entry)に変更してアップロードしてください。

【イラスト等グラフィック表現を含む作品】
データ量200MB以内の作品(PDF、JPEG、PNGのみ)を、応募フォームより指定のファイル名(作品名-著者名-work)に変更してアップロードしてください。その際に、必ず応募シートをダウンロードし、必要事項を記入の上、応募フォーム該当箇所より指定のファイル名(作品名-著者名-entry)に変更してアップロードしてください。


■選考
ポプラ社児童書編集部にて審査 審査委員長に角野栄子氏 特別審査員に原ゆたか氏


■賞金
大賞 50万円
受賞者には担当編集者がつき、幼年向けの児童書の刊行を目指します。

・最終選考作品は全て審査委員長 角野栄子氏が、特別審査員 原ゆたか氏精読・審査。
・最終選考候補作には、角野栄子氏、原ゆたか氏、編集部より、くわしい講評をお知らせいたします。


■募集期間
2024年2月15日(木)〜募集開始 →2024年5月31日(金) 当日消印有効


■発表
2024年9月末(予定)本サイトにて発表


■その他の応募の決まり
・本賞は受賞作そのままの刊行を必ずしもお約束するものではございません。受賞者には担当編集者がつき、子どもを夢中にさせるような幼年向けの児童書の刊行を目指します。
・受賞作品および受賞後に新たな作品が出版等される場合は、刊行された作品の著作権は作者に帰属し、出版権はポプラ社に帰属するものとします。
・刊行された作品の出版・公衆送信および商品化・映像化などに関する二次的利用(著作権法第27条および第28条に規定する権利を含む)にかかる権利は、別途受賞者と当社との間で締結する契約により、ポプラ社が独占的な許諾を受けるものとします。
・本賞の宣伝、受賞作の紹介、作品の周知などの目的で、受賞作品の一部、お名前(ペンネーム)などを当社のチラシ・パンフレット・ポスターなどの宣伝物、ホームページ、SNSなどに掲載・使用させていただく場合があります。
・応募者が未成年の場合は、保護者の同意を得た上でご応募ください。未成年の⽅が応募された場合は、保護者の同意を得ているものとみなし選考いたします。
・選考過程で、確認事項が発生した場合は、当社からご連絡をさせていただく場合があります。
・応募作品に第三者の著作権、肖像権、名誉、プライバシー等の侵害が認められた場合、個人や団体を誹謗中傷している場合、全部または一部に生成AIを使用していた場合、全部または一部が既存作品の模倣だった場合、または当社からのご連絡がつかない場合は選考の対象外とし、発表後であっても受賞を取り消す場合があります。また、権利侵害などで第三者に損害を与えた場合、すべて応募者の責任となります。
・応募のきまりに違反した場合や、応募時の応募シートに事実と反する内容があった場合、発表後であっても受賞を取り消す場合があります。
・応募時にご記載いただいた個人情報は適正に管理し、本企画以外の目的に利用することはありません。
・選考経過または結果に関するお問い合わせには応じられません。


■問合先
ポプラ社ホームページ「お問い合わせ一覧」WEBフォームより
※フォーム欄で「弊社に関するお問合せ」を選択/お問合せ項目欄で「角野栄子あたらしい童話大賞について」を選択してください。


▼よくあるご質問はこちら

▼Excelバージョンはこちら

※応募シートは1作品につき1部必要です。




選考経過は随時こちらで発表いたします。




ポプラ社公式アカウント
ポプラ社公式Facebook
ポプラ社公式Instagram
ポプラ社公式Twitter
ポプラ社公式YouTube
ポプラ社公式note
一覧

任意のキーワードでお探しの情報を 検索することができます。

サイト内検索

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→https://aebs.or.jp/

ポプラ社
ページトップ