サイト内検索
メニューを開く

ポプラ社小説新人賞

第8回

受賞作品

第8回ポプラ社小説新人賞

第8回ポプラ社小説新人賞は、764作のご応募をいただきました。
一次選考では、71作を通過とし、二次選考では20作品に絞り込みました。
そして三次選考を経て最終候補4作品を決定、下記の結果となりました。

受賞作
該当作品なし

最終選考作品

  • 『ある村の再生とシャーマンとヤギ』世一英佑
  • 『白い壁とレンブラント』上甲大
  • 『ピヌピヌ』勝木友香
  • 『天使たちの夜明け』鷹山悠

講評

全体講評

第8回ポプラ社小説新人賞には、764作のご応募をいただきました。
一次選考では71作、二次選考では20作品が選ばれました。
その後三次選考を経て最終候補作として下記の4作品を決定しました。

今回の最終候補作には、島を舞台にした民俗的な小説から美術ミステリなど幅広い作品が揃いました。選考会には弊社社長の長谷川を選考委員長とした計14名の選考担当者が臨み、作品についてさまざまな意見を交わしました。
どの作品も書きなれた文章で綴られ、エンターテインメントしてもドラマを構築しようという意識の見える作品が揃っていました。中でも『白い壁とレンブラント』『天使たちの夜明け』は興味深い設定に読み応えのあるドラマが盛り込まれており、全体的に高い評価を受けました。
ただ、賞には一歩及ばず、作品の持つ“可能性”という点でも弱さが感じられたため、残念ながら今回は該当作なしとなりました。
詳しくは、各作品の講評をご覧ください。

同時に第9回ポプラ社小説新人賞の募集を開始いたします。
新しい才能に出会えることを期待し、みなさまのご応募をお待ちしております。

  • ポプラ社小説新人賞事務局
  • 吉田元子
  • 2019年1月15日

最終候補作品講評

『ある村の再生とシャーマンとヤギ』 世一英佑
沖縄の離島で古本屋を営む青年と、島に滞在して著作を執筆したい文化人類学者の二人を軸に、移住者と元からの住民たちとのいざこざと土地のシャーマニズムが融合しあう物語。
離島の古本屋という入り口がイメージしやすく、沖縄特有の気配も織り込まれており、最終候補作の中で最も独自の雰囲気を持っていた。
ただ、全体的にドラマの構造としては弱く、最後のオチもあいまいな形で終わってしまっているため、肝心の村の分裂というテーマが解決されぬまま放り出されてしまった印象を受け、受賞とならなかった。
『白い壁とレンブラント』 上甲大
ロンドンのナショナルギャラリーから盗難にあったレンブラントの絵画「水浴する女」を巡って、現代と過去が交差する美術ミステリー。
実在する絵画をもとにフィクションを構築しており、興味をひかれる。
美術をテーマにしながらも、生い立ちに事情を抱えた主人公の成長小説としてもしっかり書かれており、評価する声も多かった。
一方で、絵の隠し場所や運搬方法など、ミステリーとしては穴の多さが指摘された。また、各登場人物のセリフは物語の場面の中のものというよりも論理の展開のためのやりとりと感じられ、全体的に都合がよく話が進む点への指摘も多く、受賞とならなかった。
『ピヌピヌ』 勝木友香
北の離島のキャバクラを舞台に、過去を抱えた女性たちが一歩踏み出していく物語。
個性豊かな女性たちが描かれ、連続ドラマのように話が進む。リーダビリティが高く、それぞれの登場人物のドラマとカタルシスがしっかりと描かれ、最終候補作の中で最もまとまりの良い作品。
しかし、登場人物の造形やそれぞれが抱えるエピソードなど、どこかで見たような設定が集まっており、この作品でなければいけない強いものが感じられなかった。
非常に読みやすくはあるが全体の印象が弱いこともあり、受賞とならなかった。
『天使たちの夜明け』 鷹山悠
児童養護施設の出身で児童福祉課に配属になった女性が主人公。研修先の施設で起きた、ダウン症の少女の行方不明事件を追ううちに意外な真相が明らかになる。
施設の内幕などが小説に盛り込まれており、その中に主人公の成長が軸として据えられている。扱うテーマは重いがリーダビリティは高く、高い評価が集まった。
ただしドラマ性は高い一方で、登場人物が記号的に配置されてしまっている印象で、ストーリーのために人物が動かされているように感じられてしまった。
また、繊細なテーマに挑んでいる反面、そのテーマを繊細に扱えているかという点は指摘も多く、受賞とならなかった。

選考経過

1次・2次選考経過

第8回ポプラ社小説新人賞 1次・2次選考通過作品発表
第8回ポプラ社小説新人賞は、764通のご応募をいただき、下記の71篇が1次選考を、うち20篇が2次選考を通過いたしました。

タイトル名著者名2次選考通過
Heavens Rule一野真里
その頃 ひいらぎ団地では菊地としの
老碌のアイロニー小川次郎
いつか、あの丘で北山四郎
いい夫婦のあり方流川耀実
僕が生きる世界へ雲井琴子
眠りの墓村上慧
あの夏、花火を見上げられなかった僕たちは雪町春生
ホテルエデン虹乃ノラン
漂流西炎子
ある村の再生とシャーマンとヤギ世一英佑
蛇の虚構黒木郁臣
うさぎのラプソディー村井萌
ナイセスト・ピープル!入槌カオル
テン・フィート!平翔平
アフター・ヒューマン夏樹りつ
バブル凩治彦
井蛙デムラセイコ
僕がカレンダーの6月3日を真っ黒に塗りつぶした10の理由菅井敏晴
未来が愛した今日の一瞬大椛馨都
陽の当たる場所鳴木エミ
白い壁とレンブラント上甲大
心に傷を負う男中野竜二
夏スぺ!九州縦断徒歩合宿酒本歩
そこで、どんな夢を見る?冨岡理
出生届と死亡届三浦薫
ふせーぎふーが権宗扇
思い出の町佐藤ユンコ
ピヌピヌ勝木友香
高みの見物岸辺麻樹
満月屋殺人事件田中史明
スタンガン男はエンジェル・シャークの夢を見る高橋恵
イシュタム・ロンド畑中葎
どこまでだってひとりでいける志部淳之介
卓上のブルー田中ヒロマサ
ノベルメーカー和田伊不
最終章から始まる物語山田甲八
エネミーライター原憲之
Call my nameキクコ
孫兵衛と五匹の猿たち高木理絵子
乱世の恋西川正孝
カワセ参上小森隆司
行動は雄弁である難波典子
夢見香英彦山岩石
こうみえて迷子竹内真理
吉備津厠之花子伝やまざきにんふぇあ
座敷童と出会ったマッチョ居間正三
跳べ、圭太巨海直人
クロスボーダーM&A野間戸ケン
キャッティービー豊田潤二郎
君の知らない君の初恋界達かたる
僕をふった女川岸夏帆
鳥の影を追う知景みつる
健全なる援助は健全なる交際に成る墨屋好乃
はつはなの咲く年藤田七緒
平安火消し奇譚桐継
季節外れの花村野樹雪
天使たちの夜明け鷹山悠
それ工藤不羅
このヤバい会社じゃ元カノも心配するわな悠木優紀
青空のむこう鈴木辨治
第三の女椎名雅史
蒼碧のまほろば鏡直日
流れ星のように加藤竜士
ONE ON ONE浜X途
彼女が海にとけていく有海ゆう
闇黒の敵手宮路和弘
空の成分イシイハンゾウ
青い夕焼けひろたいく
世界は私が創ってる伊豆多亜子
Mind Revive Network System成田光輝

応募の決まり

第8回ポプラ社小説新人賞 作品募集
あなたの〝面白い〟を届けてください。

ポプラ社小説新人賞は今年で第8回を迎えます。
前身のポプラ社小説大賞を含めると、小川糸さん、伊吹有喜さん、向井湘吾さん、寺地はるなさんなど、多くの作家の方々がデビューされてきました。

以前より続く、弊社の新人賞の特徴は、編集部にて審査を行うということです。
一人の読者として、純粋に〝面白い〟と思い、一人の編集者として、最高の一作をともに作り上げたい、と願う作品を選びます。
皆さんの思う〝面白さ〟が凝縮された作品を、編集部一同心よりお待ちしております。

対象 エンターテインメント小説を求めます。
ジャンルは問いません。
日本語で書かれた自作の未発表作品に限ります。
原稿枚数 400字詰め原稿用紙換算200枚~500枚。
手書き原稿は不可とします。
ワープロ、パソコンなどで、A4判の用紙を横置きにし、1枚あたり40字×35行にて縦書きで印字してください。また、必ず通し番号を入れてください。
フォーマット 1枚目にタイトル、氏名または筆名(フリガナ)、400字詰め原稿用紙換算枚数をお書きください。
2枚目以降に内容紹介(原稿用紙1-2枚程度)を書き、本文の前に添付してください。
別紙にタイトル、氏名(フリガナ)、筆名(フリガナ)、性別、職業、年齢、略歴、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、この賞を何で知ったか、を必ず明記し、作品と一緒に綴じず、同封してください。
選考 編集部にて審査
新人賞 正賞記念品  副賞200万円
※入賞作品はポプラ社より刊行
締め切り 2018年6月30日(当日消印有効)
今年の募集は終了しました
発表 2018年12月10日(ポプラ社ホームページおよびポプラ社発行PR小説誌「asta*」にて)
諸権利ほか 入賞作品の出版権及び二次(的)利用の諸権利は弊社に帰属します。出版の際には規定の印税が支払われます。
注意点 応募原稿はいかなる場合にも返却しません。
必ずコピーをお取りください。
他の文学賞との二重投稿は失格とします。
審査に関するお問い合わせには一切応じられません。
応募先 〒160-8565 東京都新宿区大京町22-1
ポプラ社内「ポプラ社小説新人賞事務局」

※応募された方の個人情報は適正に管理し、本小説新人賞以外の目的に利用することはありません。

よくあるご質問はこちら
ポプラ社

Copyright © POPLAR Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.

当ホームページに掲載の、写真、動画などの無断転載、加工など一切禁止しております。

ページトップ