のびのび読み

絵本を「読む」ようになる前、
赤ちゃんのころから楽しく本と触れ合ってほしい。
そんな想いから「のびのび読み」は生まれました。

本への入り口、まずは「本って楽しい」から。
絵本は、スキンシップやおもちゃなどと同じ、
楽しいコミュニケーションツールです。

のびのび読み監修 幼い子どもは、なにもかもが”あそびもの”! りんごの木代表・柴田愛子先生

ABOUT

絵本を読むときに、大切なのはどんなこと?
のびのび読みアンバサダー・松尾翠さんにお話を伺いました。

LIFESTYLE

絵本がある生活って、どういうもの?
本の読み方、置く場所、読む時間をご提案。
各シーンに活躍する、おすすめ絵本もご紹介します。

準備中

みんなのおすすめ絵本

  • ぴょーん

    こどもが大好きな絵本の1冊です。最初は動物たちと一緒に立ったりしゃがんだりするだけでしたが、最近は少し言葉も出てきたので、一緒に「ぴょーん」と言えるようにもなってきました。本と一緒に体を動かすのが楽しいみたいです。(D.O/30歳)

  • 新版 あかまる ぺたっ!

    友人の息子くん(1歳半)へのプレゼントに。開いてすぐ、いろいろな形と大きさのマグネットに大喜び!夢中で遊んでいました。友人も「説明がわかりやすいから誘導しやすい!」と喜んでくれたのでよかったです。(M.K/30歳)

  • とうもろこしぬぐぞう

    大人心もくすぐるイラストと、とうもろこし自ら脱いでいって、最後にはお風呂に入って、『この後食べられてしまうのかなぁ』と、大人も気になるストーリー展開で、子供と一緒に楽しめました!(S.P/33歳)

  • どうぶついろいろかくれんぼ

    ページをめくると次々にかわいい動物が現れるので、それを見てるだけでうちの子どもは喜びます。読み聞かせるだけでなく、最近は自分からページをめくるようになりました。前より本を読むのが好きになったように感じます。(A.O/31歳)

  • 1分えほん どれがすき?

    いろいろな作家さんの短いお話を楽しめます。5か月の娘のお気に入りは、柴田ケイコさんの「てくてくパンダくん」。何度読んでも大ウケしてくれて、読んでいるこっちがうれしくなります(笑)。(A.S/32歳)

  • きょうりゅう ワールド

    最近恐竜にハマりはじめた2歳児に購入。大迫力の写真がたっぷりで、めくるたびに「お~!」「かっこいい」と言いながら真剣に読んでいます。車の移動中もじっと読んでくれるので助かります。350円でこの満足感はすごいです。(H.K/26歳)

あなたのおすすめの本も
教えてください!

のびのび読みTOPICS

ポプラ社公式アカウント
ポプラ社公式Facebook
ポプラ社公式Instagram
ポプラ社公式Twitter
ポプラ社公式YouTube
ポプラ社公式note
一覧

任意のキーワードでお探しの情報を 検索することができます。

サイト内検索

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→https://aebs.or.jp/

ポプラ社
ページトップ