サイト内検索
メニューを開く
(P[い]6−3)その冬、君を許すために

ポプラ文庫ピュアフル(306)

(P[い]6−3)その冬、君を許すために

驚きのどんでん返しの後、温かい涙が頬を伝う、この冬最高の許しと愛の物語。いぬじゅんが贈る、「冬」シリーズ第3弾!

発売年月2021年1月
ISBN978-4-591-16890-5
判型文庫判
サイズ148mm x 105mm
ページ数287ページ
主な対象年齢・学年中学 高校 一般 シニア 
本の種類文庫 
ジャンル小説・文芸 
定価726円(本体660円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

いぬじゅんが贈る、「冬」シリーズ第3弾!

「物書き人」として詩や、ブログで日記を書いている冬野咲良はある日、誰かに追われている気がして、カフェのテラス席にいる男性に声をかけた。そこにいたのは静岡でプログラマーとして働く鈴木春哉。ふたりは“運命の出会い”を果たし、関係を深めていく。が、春哉はかつて交通事故に遭い、一部の記憶を失くしていた。やがて衝撃の事実が明らかになり……? 驚きのどんでん返しの後、温かい涙が頬を伝う、この冬最高の許しと愛の物語。

■著者プロフィール
いぬじゅん
奈良県出身。2014年、「いつか、眠りにつく日」(スターツ出版)で毎日新聞社&スターツ出版共催の第8回日本ケータイ小説大賞を受賞し、デビュー。本作を含む「冬」シリーズ「この冬、いなくなる君へ」、「あの冬、なくした恋を探して」(いずれもポプラ社)や「奈良まちはじまり朝ごはん」シリーズ(スターツ出版)などヒット作を数多く手掛ける。

この本をシェア

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。