ポプラ社

ポプラ社 ポプラ社70周年 メニュー

サイト内検索

サイト内検索
メニューを開く
(P[す]1−1)「私が笑ったら、死にますから」と、水品さんは言ったんだ。

ポプラ文庫ピュアフル(259)

(P[す]1−1)「私が笑ったら、死にますから」と、水品さんは言ったんだ。

「15分で1万円のバイトに興味はありませんか?」笑わない美少女水品さんに誘われて、僕はある仕事を始めた。青春ミステリー!

発売年月2018年9月
ISBN978-4-591-16019-0
判型文庫判
サイズ148mm x 105mm
ページ数302ページ
主な対象年齢・学年高校 一般 
本の種類文庫 
ジャンル小説・文芸 
定価713円(本体660円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

電子書籍情報

配信開始日 2018年10月05日(金)

書籍の内容

「15分で一万円のバイトに興味はありませんか?」

クラスでも目立たない男子高校生・駒田に、
笑わない美少女、水品さんが声をかけてきた──
謎めいた展開に思わず一気読み!
涙のラストが待ち受ける、感動の青春ミステリ登場!
第7回ポプラ社小説新人賞<特別賞>受賞作


駒田悟理は、子どもの頃の出来事がきっかけで友達をつくらなくなり、学校でも目立たない存在の男子高校生。ある日、久しぶりに登校してきたとなりの席のクールな美少女、水品さんが、ひそかに声をかけてきた。「15分で一万円のバイトに興味はありませんか?」
思わず興味アリと答えた駒田が指示されたのは、電車に乗って席に座り、雑誌を読むこと。後日、その仕事の本当の目的に気が付いた駒田は、水品さんの変わった仕事を手伝うことになり、決して笑わない彼女の秘密にも近づいていく。
悪意のない集団の行動が人を傷つける現代社会特有の問題に触れ、またその流れを変えていくこともできるという勇気をも描いている、優しい青春ミステリー。


プロローグ 5年前、俺の一人称が「僕」だった頃
1章 座っているだけの簡単なお仕事です
2章 道を訊くだけの簡単なお仕事です
3章 大騒ぎするだけの簡単なお仕事です
エピローグ 季節は巡って、奇跡も巡る


カバーイラスト 爽々

この本をシェア

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。