サイト内検索
メニューを開く
ぼくはオバケ医者の助手!

おはなしフレンズ!(25)

ぼくはオバケ医者の助手!

内科・オバケ科 ホオズキ医院

オバケ科の医者、鬼灯先生のお母さんから、むりやりオバケの往診にいかされた恭平。待っていたのは、雪女! そして、患者の正体は!?

発売年月2011年12月
ISBN978-4-591-12679-0
判型A5変型判
サイズ208mm x 154mm
ページ数127ページ
主な対象年齢・学年小3 小4 
本の種類児童向け単行本 
ジャンル児童読み物(国内) 
定価1,026円(本体950円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

世界でたったひとりのオバケ科の専門医、鬼灯先生と、
ひょんなことでオバケの世界に入りこんだ人間の男の子、恭平が
活躍するファンタジー・シリーズ!

★あらすじ
オバケの世界のとびらを開く「ホオズキのすず」の音にさそわれて、
鬼灯医院に出かけた恭平……。
ところが、そこにいたのは、鬼灯先生のお母さんだった!
先生のかわりに、往診にいった恭平を待ちうけていたものは…?

この本をシェア

ポプラ社

Copyright © POPLAR Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.

当ホームページに掲載の、写真、動画などの無断転載、加工など一切禁止しております。

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。