ポプラ社

ポプラ社 ポプラ社70周年 メニュー

サイト内検索

サイト内検索
メニューを開く
([い]6−1)アドバイスかと思ったら呪いだった。

ポプラ文庫 日本文学(356)

([い]6−1)アドバイスかと思ったら呪いだった。

「仕事ばかりしてると婚期逃すよ」アドバイスを装った呪いの言葉を集め、仕組みを解説、対策を考案。スッキリ毒出しエッセイ!

発売年月2018年6月
ISBN978-4-591-15924-8
判型文庫判
サイズ151mm x 105mm
ページ数206ページ
主な対象年齢・学年中学 高校 一般 シニア 
本の種類文庫 
ジャンルエッセイ 
定価670円(本体620円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

「仕事ばかりしてると婚期逃すよ」
「早く彼氏つくらないとね」
「家庭にずっといるなんてつまらなくない?」
……一見アドバイスに見えても、相手の事情も汲まずに上から自分の考えを押しつける行為は、”呪い”化することが多々ある。
「あなたのためを思って言うんだけど――」から始まるので、言われてモヤモヤした気持ちになる自分がよくないのかな? と考えてしまいがちなのが困りもの。

読者が受けた呪いの実例を集め、なぜそれがアドバイスでなく呪いになってしまったかの仕組みを解説、そして言い返せたらスカッとするフレーズを考案。
「余計なことを言ってくる人に一体どう対応すればよいのか?」を徹底研究した、愉快爽快毒出しエッセイ。

※本作は2015年10月に出版された『言ってはいけないクソバイス』を改題した文庫化作品です。
文庫化に際し、主婦のみなさんが受けがちな呪いの実例を新たに募集し、書き下ろし収録しました。

この本をシェア

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。