サイト内検索
メニューを開く
広告の会社、作りました

単行本(330)

広告の会社、作りました

会社が倒産し、路頭に迷っていた新米デザイナー・健一は、フリーのコピーライター・天津と出会い、仕事の面白さに目覚めていく。

発売年月2021年3月
ISBN978-4-591-16947-6
判型四六判
サイズ188mm x 128mm
ページ数208ページ
主な対象年齢・学年中学 高校 一般 シニア 
本の種類単行本 
ジャンル小説・文芸 
定価1,650円(本体1,500円)
ポプラ社在庫情報未刊

書籍の内容

いい仕事、いい会社ってなんだろう?

若手デザイナーと敏腕(変人)コピーライターのコンビが大会社に挑む!

突然会社の倒産を告げられ、いきなり無職になってしまったデザイナーの遠山健一。
安定した転職先を求めたはずが、飛び込んだ職場はコピーライター・天津孔明の個人事務所――まさかのフリーランスだった。
「じゃあまずは、フリーでばんばん仕事してさ、そのうち法人化も考えていこうよ。晴れて法人化したら、Youは“遠山副社長”ってことで」
「えええ?」
変わり者の天津とコンビを組む事になった健一。そしてやってきた仕事は、大企業とカタログのデザインをかけた“出来レース”のコンペで・・・・・・!?

『100回泣くこと』、『デビクロくんの恋と魔法』の著者が描く、
仕事と人生への気力と熱意が高まる、爽快「起業」エンターテイメント小説。

この本をシェア

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。