ポプラ社

ポプラ社 ポプラ社70周年 メニュー

サイト内検索

メニューを開く
ビオレタ

一般書(4)

ビオレタ

わたしが拾われたのは、行き場のないものを入れる美しい「棺桶」を売る風変わりな店だった――第四回ポプラ社小説新人賞受賞作。

発売年月2015年6月
ISBN9784591145616
判型四六判
サイズ194mm x 135mm
ページ数223ページ
対象年齢・学年高校 一般 シニア 
本の種類単行本 
ジャンル小説・文芸 
定価1,620円(本体1,500円)
ポプラ社在庫情報在庫あり
電子出版コード 59114561000800800400

書籍の内容

「小気味よい毒と、圧倒的な健やかさ。
このひとだけの世界が持つ吸引力に、
読み始めてすぐ、周りの音が聞こえなくなった。」
――村山由佳

婚約者から突然別れを告げられた田中妙は、
道端で大泣きしていたところを拾ってくれた
菫さんが営む雑貨屋「ビオレタ」で働くことになる。
そこは「棺桶」なる美しい箱を売る、少々風変わりな店。
何事にも自信を持てなかった妙だが、
ビオレタでの出会いを通し、少しずつ変わりはじめる。

人生を自分の足で歩くことの豊かさをユーモラスに描き出す、
心のすきまにしみこむ温かな物語。
選考委員の満場一致で選ばれた、
第四回ポプラ社小説新人賞受賞作。

この本をシェア

おすすめの書籍

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。