• 会社情報
  • 採用情報
  • 著作物の使用
  • お問い合わせ一覧
検索 メニュー
  • こどもっとラボ
  • 幼稚園・保育園の方へ
  • 書店の方へ
  • カスタム出版
  • キャラクタービジネス
  • FOREIGN RIGHTS
本をさがす
この条件で検索する
  • 詳細検索はこちら
  • 図書館・学校向け検索はこちら
    図書館や学校で役立つ学習セットや読み物・絵本セットの検索ができます。N.D.C.分類を指定して検索することもできます。
サイト内検索
ポプラ社公式アカウント
ポプラ社公式Facebook
ポプラ社公式Instagram
ポプラ社公式Twitter
ポプラ社公式YouTube
ポプラ社公式note
一覧
([み]01−02)図書室の怪談 死者の本

ポプラキミノベル 創作(21)

([み]01−02)図書室の怪談 死者の本

「本の怪談」シリーズ著者による、新怪談シリーズ第2弾。「死んだ人に会える」という真っ赤な『死者の本』に主人公が導かれ…。

発売年月2021年7月
ISBN978-4-591-17059-5
判型新書判
サイズ172mm x 112mm
ページ数250ページ
主な対象年齢・学年小3 小4 小5 小6 
本の種類児童向け文庫 
ジャンル児童読み物(国内) 
定価748円(本体680円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

電子書籍情報

配信開始日 2021年07月14日(水)

書籍の内容

「本の怪談」シリーズの著者による、新怪談シリーズの第2弾。
 五つ年上の従兄が交通事故で亡くなって落ち込んでいたわたしは、たまたま校内新聞のバックナンバーの中に「七不思議特集の〈四時四十四分の噂〉」を見つけた。私の通う中学校の屋上で、四時四十四分ちょうどに強く願うと、死んだ人と会えるというのだ。
 わたしが屋上で死者との再会をねがっていると、名札に〈綾目〉とある見知らぬ女の子が「あなた、死んだ人に会いたいんでしょ? でも、そのやり方はだめよ」と声をかけてきた。そして、「本当に会いたいなら、方法がないわけじゃないけど……知りたい?」と。
 彼女に導かれ、図書室にいくと、彼女は資料室から一冊の真っ赤な本を持ってきた。タイトルは『死者の本』だった。教室の戻ったわたしは、第一話から読み始めた……。
主な登場人物

目次

▼※閲覧注意※こわいのが苦手な子はおうちの人といっしょに見てね▼



この本をシェア

ポプラ社公式アカウント
ポプラ社公式Facebook
ポプラ社公式Instagram
ポプラ社公式Twitter
ポプラ社公式YouTube
ポプラ社公式note
一覧

任意のキーワードでお探しの情報を 検索することができます。

サイト内検索

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→https://aebs.or.jp/

ポプラ社
ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。