ポプラ社

ポプラ社 ポプラ社70周年 メニュー

サイト内検索

メニューを開く
晴れたら空に骨まいて

一般書(90)

晴れたら空に骨まいて

愛する人を亡くした5組の家族・友人たちが、軽やかに生き続ける姿を深いまなざしでユーモラスに綴る、傑作ノンフィクション。

発売年月2016年11月
ISBN9784591152423
判型四六判
サイズ195mm x 135mm
ページ数287ページ
対象年齢・学年一般 シニア 
本の種類単行本 
ジャンルノンフィクション 
定価1,620円(本体1,500円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

電子書籍情報

配信開始日 2017年02月17日(金)

書籍の内容

どう生きて、どう愛し、愛されたのか。散骨で浮かび上がる「生」が鮮やか。――宮下奈都(作家)

大切な人への想いをのせて、白い粉はふわりと舞いあがり、青い空へと吸い込まれた――セーヌ川にかかる橋、南国の「珊瑚の海」、ヒマラヤの麓など、思い出の地での散骨をはじめ、愛する故人を想いながら、軽やかに生き続ける5組の家族や友人たち。新田次郎文学賞受賞の注目作家が、深いまなざしで「生と死」をユーモラスに綴る、傑作ノンフィクション。

この本をシェア

おすすめの書籍

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

電子書籍購入のご案内

※ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。
※電子書籍の価格は、各ストアにてご確認ください。