• 会社情報
  • 採用情報
  • 著作物の使用
  • お問い合わせ一覧
検索 メニュー
  • こどもっとラボ
  • 幼稚園・保育園の方へ
  • 書店の方へ
  • カスタム出版
  • キャラクタービジネス
  • FOREIGN RIGHTS
本をさがす
この条件で検索する
  • 詳細検索はこちら
  • 図書館・学校向け検索はこちら
    図書館や学校で役立つ学習セットや読み物・絵本セットの検索ができます。N.D.C.分類を指定して検索することもできます。
サイト内検索
ポプラ社公式アカウント
ポプラ社公式Facebook
ポプラ社公式Instagram
ポプラ社公式Twitter
ポプラ社公式YouTube
ポプラ社公式note
一覧
あかまる どれかな?

0歳からのあかちゃんえほん(10)

あかまる どれかな?

パパやママの質問に答えて「これ!」とゆびさし。「できた!」達成感で“地頭”がぐんぐん育つ、ゆびさしあそびの絵本です。

発売年月2017年12月
ISBN978-4-591-15641-4
判型A5変型判
サイズ161mm x 161mm
ページ数24ページ
主な対象年齢・学年1歳 2歳 3歳 
本の種類絵本 
ジャンル創作絵本(国内) 知育 
定価990円(本体900円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

「あかいろどれかな?」「おおきいのはどっち?」などの質問に答えて、「これ!」とゆびさし。ただ書いてあることを覚えるのではなく、自分で考えて答えを出すから、「できた!」よろこびもぐーんとUP! 子どもの「できた!」が増えるたび、親のよろこびもぐーんとUP! 親子で楽しく遊びながら、“地頭=自分で考える力”がぐんぐん育つ、新感覚の絵本です。★何通りにもあそべる!発達段階にあわせた質問例つき
みんな「できた!」を体験中!

●色・数・形・大きさの概念が身につく! ゆびさしあそびの絵本●
「あかいろどれかな?」「おおきいのはどっち?」などの質問に答えて、「これ!」とゆびさしで答えてあそぶ絵本です。あそびながら、色や形、数、大きさの概念が身につきます。



●「あかまる」の絵本 3つの特長●



1.自分で考える地頭が育つ!
ただ書いてあることを覚えるのではなく、その都度考えて答えを出すから、自分で考えるクセがつきます。



2.「できた!」がうれしい
自分で考えて答えを出すから、「できた!」よろこびがぐーんとUP! 子どもの成長が見えるから、親のよろこびもぐーんとUP!



3.親子、家族のコミュニケーションに
一緒に考えたり、正解をよろこんだり、問題を出しあったり……。子どもや孫との間に、自然とコミュニケーションが生まれます。

●どんどん広がるあそび方●
質問例を掲載しているので、「ねている子はどれ?」「黄色はいくつ?」などお子さんの興味や理解度に合わせて、質問をどんどん変えていけます。子どもから親に出題したり、家の中で同じ色を探してみたり、1冊の本からあそびがどんどん広がります!



●『あかまる どれかな?』であそんでみた動画、公開中●


●『あかまる どれかな?』 推薦のことば●
親子のやりとりが、子どもの脳と地頭を育みます。
 脳は生まれたあとぐんぐん発達します。例えば、生まれた時には視力も弱く、色の区別もつかない赤ちゃんが、おおよそ4歳前後になるまでに視力は1.0くらいになり、3~4種類の色の区別ができるまでになります。同様に、数や大きさといった抽象的な概念も少しずつ育っていきます。
 しかしこれらの発達は、大人からの繰り返しの働きかけなしでは得られません。毎日子どもはたくさんのものを見て、聞いて、触って、嗅いで、味わいますが、それだけでは脳は育たないのです。これらの五感の刺激とともに、大人が「これは赤いね」「3個あるね」など繰り返しことばを伝えるからこそ、ある時子どもの脳の中で、見えている「色」や「数」の概念が「赤」「3」ということばと一致するのです。
 本書『あかまる どれかな?』は、親子で楽しみながら繰り返し遊ぶことで、こういった子どもの脳を刺激して育てるのに最適です。ぜひ、たくさんことばをかけながら、子どもに見て、聞いて、触らせてあげてください。こんな関わりが、本当に良い脳、すなわち地頭を育むのです。
(文教大学教育学部教授、小児科専門医 成田奈緒子先生)

プロフィール

しみずだいすけ (シミズダイスケ)
1976年大阪府生まれ。株式会社京田クリエーション勤務。アートディレクター兼イラストレーター。いろいろなタッチで絵本・児童書の企画・イラスト・デザインを行っている。主な作品は、『どうぶつだあれ?』(永岡書店)、『おとこのこの おえかきバトル』(ひかりのくに)、『うんちじょうずにできるかな?』『だ~れのおうちかな?』(いずれもコスミック出版)など。NTTドコモレッドハリケーンズの公式キャラクター「レッドハリー(R)」のキャラクターデザインも担当。子ども向けワークショップなども行っている。
2児の父親として子育てにも奮闘中。趣味はカメラとマラソン、DIY。

ウェブサイト http://dice-k432.com/

のびのび読みの特設サイトはこちら
▲のびのび読みの特設サイトはこちら

この本をシェア

おすすめのトピックス

ポプラ社公式アカウント
ポプラ社公式Facebook
ポプラ社公式Instagram
ポプラ社公式Twitter
ポプラ社公式YouTube
ポプラ社公式note
一覧

任意のキーワードでお探しの情報を 検索することができます。

サイト内検索

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→https://aebs.or.jp/

ポプラ社
ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。