サイト内検索
メニューを開く
(P[ふ]4−7)この夏のこともどうせ忘れる

ポプラ文庫ピュアフル(640)

(P[ふ]4−7)この夏のこともどうせ忘れる

高3の塾の夏期合宿苦手な相手と同室になった圭人。眠れない夜、相手に秘密を知られて──。高校生の夏休みの二人を描く5篇。

発売年月2019年7月
ISBN978-4-591-16343-6
判型文庫判
サイズ148mm x 105mm
ページ数268ページ
主な対象年齢・学年中学 高校 一般 
本の種類文庫 
ジャンル小説・文芸 
定価691円(本体640円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

二人の関係が、
変わった夏──
「英国幻視の少年たち」著者が綴る、高校生たちの長い一瞬。


高校三年、受験生の圭人は塾の夏季合宿に参加し、学校で同じクラスの香乃と同室になる。苦手なグループにいる相手を窮屈に感じていたが、眠れない夜を過ごすうち、圭人は香乃にある秘密を知られてしまう――「空と窒息」など書き下ろし5編。
夏休みという長い非日常、いつもと違う場所で出会い、交流する二人。暑さに眩む視界と思考の中で、変わっていく関係を描く。記憶に濃い影を落とすような青春小説。


〇空と窒息
〇昆虫標本
〇宵闇の山
〇生き残り
〇夏の直線

装画 絵津鼓

この本をシェア

ポプラ社

Copyright © POPLAR Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.

当ホームページに掲載の、写真、動画などの無断転載、加工など一切禁止しております。

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。