サイト内検索
メニューを開く
ヘンダワネのタネの物語

ノベルズ・エクスプレス(18)

ヘンダワネのタネの物語

クラスの人気者、イラン人のアリと、「ヘンな女子」といわれる直。イランのスイカ、ヘンダワネのタネが結びつけた少年と少女の物語。

発売年月2012年10月
ISBN978-4-591-13095-7
判型B6判
サイズ189mm x 135mm
ページ数163ページ
主な対象年齢・学年小5 小6 
本の種類児童向け単行本 
ジャンル児童読み物(国内) 
定価1,404円(本体1,300円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

★イランのスイカ、ヘンダワネのタネが持つふしぎな力、それは、秘密の物語をとじこめて、その夢を見せてくれること――。
お互いの心の秘密にふれた、直とアリの物語。

★あらすじ
サッカーが得意なクラスの人気者、イラン人のアリと、絵ばかり描いていて、「ヘンな女子」といわれる直。
5年生の同級生の二人が、アリの家の事情で、直の叔母のリコの家に、直と弟の暖と一緒にひと晩あずけられることになります。
普段は人前でイランの話を絶対にしないアリですが、芸術家のリコや、アリを慕っている暖たちと過ごす時間の中で、
イランの料理や、母親の実家のこと、イランの国中を旅している叔父のことを話し始め、
そして、「ヘンダワネ(イランのスイカ)には、秘密をとじこめ、その夢を見せる力がある」といって、
タネにかくした秘密の話―叔父が見た遊牧民のふしぎなギャッベ(じゅうたん)織りの話―を聞かせてくれます。
直は初めて聞くイランの話に強くひきつけられるのと同時に、アリがイランへの本当の気持ちをかくしていることに納得できず、
アリに自分の気持ちをぶつけますが、アリの激しい反発に合い……。

★日本で育ったイラン人の少年の複雑な思い、それを思いやると同時に反発する少女。
ぶつかり合いながら、次第に友情を結んでいく二人の姿を描きながら、自分らしさとは何かを深く考えさせます。
バックグラウンドの異なる者への思いやり、想像力、遠く離れた国への興味を深めます。

この本をシェア

ポプラ社

Copyright © POPLAR Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.

当ホームページに掲載の、写真、動画などの無断転載、加工など一切禁止しております。

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。