サイト内検索
メニューを開く
なんのぎょうれつ?

絵本・いつでもいっしょ(31)

なんのぎょうれつ?

カエルが行列に並びました。前にはヤモリにネズミにモグラに・・・。大行列の先には、大人気のなにがあるのかな!? 待ってる間も順番が来てからも、楽しいよ!

発売年月2009年8月
ISBN978-4-591-11079-9
判型B4変型判
サイズ227mm x 226mm
ページ数36ページ
主な対象年齢・学年3歳 4歳 5歳 6歳 
本の種類絵本 しかけ絵本 
ジャンル創作絵本(国内) 
定価1,210円(本体1,100円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

行列に並んだ経験がおありの方も多いと思います。
行列って、実際の長さと関係なく、長く感じたり短く感じたりしますね。
それは目的物がなにか、や、自発的か他発的か、
そしてなんといっても、一緒に並ぶ人が誰か!?(並んでいる時の過ごし方)にも
よりますよね。
こちらは、そんな「ぎょうれつ」を楽しく描いた絵本です。

…カエルがある看板をみつけます。
そこには、「いちれつにならんでおまちください」とありました。
並んでみると…
前には、ヤモリにネズミにモグラにモモンガに…
大人気の行列の先にはいったいなにがあるのでしょうか?

50番めのカエルからはじまって、1番めのゾウまで、
体長などの小さいもの→大きいもの順に並んだこの行列、
並んでいるときも、順番が来てからも楽しめます。
そのまま流れを楽しむもよし、
動物図鑑のようにながめていくもよし、
数字のレッスンにするのもよし、
右端の動物の一部で、次ページの動物をあてるもよし、
「犬猿の仲」や「食う食われるの関係」など、絵を読みとるもよし、
二回目からは並ばずにわりこんで、行列の先だけ楽しむもよし、
51番目のお客様として、ぜひご一緒に並んでくださーい。

発刊後、下は1歳〜上は80代の方まで、たくさんの嬉しいお声をいただいています。
「おもしろいねえ」「きもちいいねえ」「ゆかいだねえ」「かわいいねえ」!
小学校二年生がクラス全員で絵手紙をくれたり、
認知症の親御さんと楽しんで、久しぶりに笑顔と言葉を共有し、介護疲れを忘れたと、こちらが励まされるようなお手紙をいただいたり…。
年齢に関係なく、老若男女の笑顔を誘う、楽しい絵本です!(ポプラ社編集局より)
 
☆2009年12月24日、朝日新聞さんの夕刊で、
オームラトモコ先生&「なんのぎょうれつ?」がカラーで紹介されました。
朝日新聞さんのサイトをぜひ、ご覧ください!

http://www.asahi.com/shimbun/dokusho/ohanashi/091225/sinkan.html

この本をシェア

おすすめのトピックス

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。