サイト内検索
メニューを開く

『おしりたんてい』×「少年ジャンプ」"最強コラボ"! 外伝マンガ『おしりダンディ ザ・ヤング』連載決定!

児童書の累計発行数が700万部を突破し、NHK Eテレでのアニメ化や「紅白歌合戦」出場、さらに2020年4月24日(金)から始まる「東映まんがまつり」での映画第2弾も決定した『おしりたんてい』。その外伝マンガ『おしりダンディ ザ・ヤング』が、「最強ジャンプ」5月号(2020年4月2日発売)より連載開始されることが決定しました。

『おしりダンディ ザ・ヤング』 より「おしりダンディ」と助手のへーへー
▲『おしりダンディ ザ・ヤング』 より「おしりダンディ」と助手のへーへー

(c)春原ロビンソン・菊池晃弘・トロル / 集英社 (c)Troll/POPLAR

主人公は書籍やアニメでも活躍中の「おしりたんてい」の父「おしりダンディ」。彼の若い頃のエピソードがメインとなります。『おしりたんてい』と「少年ジャンプ」の最強タッグにご期待ください。

『おしりダンディ ザ・ヤング』詳細

【あらすじ】
「おしりたんてい」の父であり、冒険家の「おしりダンディ」。「うみのむこうはくぶつかん」で働く彼は、世界中を飛びまわり、遺跡の保護や回収をしていた。いま一番"ダンディ"な男と噂されている彼は、いかにして“ダンディ”を極めていったのか? 若き新人調査員時代のダンディのアツき冒険物語が今、幕をあける…!?

【メインキャラクター】
■おしりダンディ:「おしりたんてい」の父親。「うみのむこうはくぶつかん」勤務。常にダンディに振舞うアツき冒険家。
■へーへー:おしりダンディの助手。ダンディを尊敬しいてるが、たまにヒドい目にあわされる。

【企画詳細】
■タイトル:『おしりダンディ ザ・ヤング』
■原案・監修:トロル(ポプラ社刊『おりしたんてい』シリーズより)
■原作・構成:春原ロビンソン
■作画:菊池晃弘
■連載開始日:2020年4月2日(木)

【作画・菊池晃弘(きくち あきひろ)プロフィール】
北海道・函館市出身。編集プロダクション勤務を経て独立。『メカッピキ・ポチ丸』(集英社刊)で第47回・文藝春秋漫画賞を受賞。少年誌を中心に漫画やイラストを執筆中で代表作は『チョコチョコボンボン』、『モンハン漫画 ぽかぽかアイルー村』等。

【「最強ジャンプ」とは?】
2011年創刊の、マンガ、ホビー、ゲーム情報などが満載の、小学生を対象としたマンガ雑誌。『DRAGON BALL』『ONE PIECE」『僕のヒーローアカデミア』など、「週刊少年ジャンプ」の人気漫画のスピンオフ作品や、オリジナルのギャグマンガなどを数多く掲載している。偶数月の第1金曜日発売。
★「最強ジャンプ」公式サイトはこちら>>>

【関連サイト】
★アニメ「おしりたんてい」公式サイトはこちら>>>
★映画「おしりたんてい」公式サイトはこちら>>>


▲新シリーズ・アニメコミックのお知らせはこちら

▲ポプラ社公式「おしりたんてい」ホームページはこちら
▲ポプラ社公式「おしりたんてい」ホームページはこちら

この記事をシェア

最新トピックス

ポプラ社

Copyright © POPLAR Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.

当ホームページに掲載の、写真、動画などの無断転載、加工など一切禁止しております。

ページトップ