サイト内検索
メニューを開く
太郎とさくら

一般書(99)

太郎とさくら

姉の結婚式に招かれざる客がやってきた! 静岡・由比の実家と東京を行き来する、トンチンカンで温かい丸山家のホームドラマ。

発売年月2017年1月
ISBN978-4-591-15279-9
判型四六判
サイズ188mm x 128mm
ページ数271ページ
主な対象年齢・学年一般 
本の種類単行本 
定価1,620円(本体1,500円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

小さな漁町に育った太郎は、東京で食品会社に就職して4年目を迎えるサラリーマン。異父きょうだいの姉・さくらの結婚式に出るため、久しぶりに帰郷することになった。平凡ながら温かい結婚式に波風が立ったのは、音沙汰のなかったさくらの実父・庄造が酔った顔で現れたから。「招かれざる客」として式場から追い出された庄造を哀れに思い、太郎はあとを追って名刺を渡す。すると数日後、太郎の会社に庄造から電話がかかってきた。こんどきみのアパートに挨拶にいきたい、と。いまは東京の居酒屋でアルバイトをして食いつないでいるという庄造は、非常識だがどこか憎めない誠実さがあった。様子見がてら店を訪れると、歳下の店員から罵声を浴びせられている。太郎は、苦しい「さくらの父」に、アパートでいっしょに暮らさないかと誘う――。仲は良くても遠慮と寂しさがあった異父きょうだいが、トンチンカンな「もうひとりの父」に振り回されながら絆を深めあっていく。故郷と東京を行き来しながら織り上げる、温かな家族の物語。

この本をシェア

ポプラ社

Copyright © POPLAR Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.

当ホームページに掲載の、写真、動画などの無断転載、加工など一切禁止しております。

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。