サイト内検索
メニューを開く

「2018年本屋大賞」に『かがみの孤城』『百貨の魔法』がノミネートされました!

「全国書店員が選んだ いちばん! 売りたい本 」を選ぶ「2018年本屋大賞」に、ポプラ社から辻村深月さんの『かがみの孤城』と村山早紀さんの『百貨の魔法』の2作品がノミネートされました!
日々たくさんの本に接している書店員のみなさんによる賞ということで毎年注目されている方も多いのではないかと思います。1月下旬から店頭に並ぶ「2018年本屋大賞」ノミネート作品の帯が巻かれた書影をご紹介します。

大賞作品の発表は4月10日です。「本屋大賞」のコーナーにどうぞご注目ください。


『かがみの孤城』(辻村深月:著)
▲画像をクリックすると特設サイトにジャンプします



『百貨の魔法』(村山早紀:著)
▲画像をクリックすると特設サイトにジャンプします


売り場発のベストセラーを目指して設立された本屋大賞は今回で15回目。成り立ちに興味がある方はぜひこちらもお読みください↓↓↓

「全国書店員が選んだ いちばん! 売りたい本 本屋大賞」とは
本屋大賞の原点、 「書店員緊急座談会/「本屋さん大賞」を作ろう!」(PDFファイル:86KB)『本の雑誌』記事

この記事をシェア

最新トピックス

ポプラ社

Copyright © POPLAR Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.

当ホームページに掲載の、写真、動画などの無断転載、加工など一切禁止しております。

ページトップ