サイト内検索
メニューを開く
人見絹枝

コミック版 世界の伝記(46)

人見絹枝

偏見やプレッシャーをはねのけ、日本人女性で初めてオリンピック銀メダルを獲得した人見絹枝。その短くも力強い生涯。

発売年月2020年4月
ISBN978-4-591-16604-8
判型菊判
サイズ226mm x 161mm
ページ数126ページ
主な対象年齢・学年小3 小4 
本の種類学習まんが 
ジャンルコミック 学習 
教科社会科 保健・体育 国際理解 伝記 キャリア教育 
定価1,045円(本体950円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

日本で初めての女性オリンピックメダリストの壮絶な生涯!

1928年アムステルダムオリンピック――。
オリンピックでは、この大会ではじめて、
陸上競技に女子選手が参加できるようになりました。
日本から出場した女子選手は、人見絹枝ただ一人。
当時21歳だった彼女は、国の期待を一身に背負い、
100メートル走に出場します。
しかし、金メダルを期待されていたにもかかわらず、
まさかの予選敗退……。
泣きながら一夜を明かしたあと、念のために選手登録していた
800メートル走に出場することを決意。
のちに「死の激走」と言われる壮絶な戦いをくりひろげました。
800メートル走で見事銀メダルを獲得し、一躍英雄となった彼女は、
帰国後、女子スポーツの普及に力を尽くします。
女性競技者への偏見、大きすぎるプレッシャーを背負いながらも、
国民の期待に応えるため、また、女性のスポーツ振興のために、
命を削って闘いぬいた女性の一生を通して、
女性の生きかたを考える一冊。

☆巻末には、オリンピックの歴史や当時の時代背景など、
充実した記事ページが入り、調べ学習にもおすすめです。

この本をシェア

おすすめの書籍

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。