サイト内検索
メニューを開く
インドネシア

現地取材! 世界のくらし(7)

インドネシア

世界最大の島国インドネシアは、豊かな自然にめぐまれた国。急速な都市化の一方で、伝統的なくらしも大切にしています。

発売年月2020年4月
ISBN978-4-591-16527-0
判型A4変型判
サイズ286mm x 215mm
ページ数48ページ
主な対象年齢・学年小5 小6 中学 
ジャンル学習 知識・教養 
教科社会科 国際理解 
定価3,520円(本体3,200円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

インドネシアは、約1万8000もの島々からなる、世界最大の島国。海の幸にも山の幸にもめぐまれた豊かな食文化があり、町の活気ある市場「パサール」にはいつも新鮮な食材が並びます。バリ島では伝統的な「ケチャ」(踊り)や「オゴオゴ」(祭り)といった独特な文化も詳しく紹介。礼拝や断食など、イスラム圏ならではの日本とはちがった習慣にも焦点をあて、わかりやすく解説しています。
【自然と気候】熱帯にある世界最大の島国/【国のあらまし】信じる宗教をもつ人びと/【住居と習慣】都市郊外の4人家族/イスラム教徒のくらし/田園地帯の4人家族/【食と習慣】米が主食/安くておいしい庶民の味/【まちとくらし】都市の交通事情/庶民の買い物の場所/【学校生活】公立小学校をたずねて/授業と学校の1年間/休み時間と礼拝の時間/【子どもの遊び】人気の遊びと音楽・踊り/【スポーツ・娯楽】休日のレジャーと人気スポーツ/【行事と冠婚葬祭】しずかなバリ島の新年/結婚式は村全体のイベント/【くらしの多様性】バリ島のくらし/田をたがやすくらし/伝統的な産業をたずねて/【SDGsとくらし】地震や噴火の災害大国/【日本との関係】日本と長い歴史のある友好国/【巻末資料】
P.10-11 イスラム教徒の子どものくらしに密着。礼拝のようすも写真でくわしく紹介します。
▲P.10-11 イスラム教徒の子どものくらしに密着。礼拝のようすも写真でくわしく紹介します。

P.36-37 「バリ・ヒンドゥー教」という独自の宗教を信仰するバリ島の人びとの伝統的なくらしや文化を紹介。
▲P.36-37 「バリ・ヒンドゥー教」という独自の宗教を信仰するバリ島の人びとの伝統的なくらしや文化を紹介。


★セットの内容や紹介動画など、こちらもチェック!>>>

この本をシェア

おすすめのトピックス

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。