ポプラ社 ポプラ社70周年 メニュー

サイト内検索

サイト内検索
メニューを開く
子どものころに出会いたい!!はじめての世界名作えほん
子どものころに出会いたい!!はじめての世界名作えほん

シリーズの特長

えほんのおうちセット紹介
創刊記念プレゼントキャンペーン
シリーズの特長
えほんのおうちセット紹介
創刊記念プレゼントキャンペーン

ラインナップ

子どものころに読んでおきたい、日本と世界のおはなしがいっぱい!「読み聞かせ」から「ひとり読み」まで子どもの成長に合わせて楽しめます。
子どものころに読んでおきたい、日本と世界のおはなしがいっぱい!「読み聞かせ」から「ひとり読み」まで子どもの成長に合わせて楽しめます。
  • 日本のむかしばなし
  • 世界のむかしばなし
  • 世界の名作
  • 定価:本体各350円(税別)
  • 18㎝×19㎝
  • オールカラー/上製本/漢字カタカナ総ルビ
  • 対象年齢 : 1歳から
  • ※ 電子書籍も同時刊行

第1期 2018年3月創刊

第1期30巻に本棚として使えるBOXがついた「えほんのおうちセット」はこちら>>

第2期 2018年10月発売予定

  • いっすんぼうし
  • たなばたのおはなし
  • ゆきの女王
  • かもとりごんべえ
  • かえるのおうさま
  • さるかにがっせん
  • こびとのくつや
  • せつぶんのおはなし
  • へっこきよめさま
  • ふしぎの国のアリス

第3期 2019年3月発売予定

  • みにくいあひるの子
  • オズのまほうつかい
  • 三まいのおふだ
  • まんまるパン
  • フランダースの犬
  • わらしべちょうじゃ
  • ハーメルンのふえふき
  • 小公女
  • 三ねんねたろう
  • びじょとやじゅう

第4期 2019年10月発売予定

  • おやゆびひめ
  • ピーター・パン
  • てんぐのかくれみの
  • ながぐつをはいたねこ
  • アラジンとまほうのランプ
  • あおいとり
  • ぶんぶくちゃがま
  • はくちょうのみずうみ
  • うりこひめとあまのじゃく
  • ピノッキオのぼうけん

第5期 2020年3月発売予定

  • はだかのおうさま
  • そんごくう
  • いなばのしろうさぎ
  • みつばちマーヤのぼうけん
  • したきりすずめ
  • アリババと40人のとうぞく
  • はくちょうのおうじ
  • ならなしとり
  • くるみわりにんぎょう
  • ゆきおんな

第6期 2020年10月発売予定

  • マッチうりの少女
  • 一休さん
  • あかいくつ
  • ねずみのすもう
  • アルプスの少女ハイジ
  • 金のおのと銀のおの〜イソップものがたり〜
  • おうさまの耳はろばの耳
  • びんぼう神とふくの神
  • ガリバーりょこうき
  • 三びきのやぎ

シリーズの特長

読み継がれてきたおはなしを今の子どもたちへ・・・

読み継がれてきたおはなしを今の子どもたちへ・・・

長く愛されてきたおはなしは、世代をこえた共通言語。
語り継がれ、読み継がれ、ときに形を変えて愛されてきた
おはなしの数々は、おもしろいからこそ、現代にも残されています。
さらには、未来を生きる子どもたちの道しるべとして、
人生の楽しさ、厳しさ、素晴らしさを語ってくれます。
子どもたちの心に寄り添い、育んでくれるおはなしの力。
美しいことば、親しみやすい絵、手ごろな価格で、
おはなしの楽しさをたくさんの子どもたちへお届けします。


メッセージ


〜この小さな絵本をひらいたとき、おはなしとの出会いがはじまります〜

〜この小さな絵本をひらいたとき、おはなしとの出会いがはじまります〜

昔話は語り継がれてきた形のまま、物語は原作の魅力が伝わるよう、一話一話大切に、心をこめて語りなおしました。 おはなしは、子どもたちの幸せを願う先人たちからの贈りものです。どうかたくさんの子どもたちがおはなしと出会い、楽しんでくれますように。

中脇初枝

〜読み聞かせにも、ひとり読みにも、ぴったりのアニメ絵本〜

〜読み聞かせにも、ひとり読みにも、ぴったりのアニメ絵本〜

幼いときに読んであげたい世界の名作や昔話を網羅したアニメ絵本シリーズです。原作や原話をきちんとふまえた、わかりやすくてやさしい文章、楽しくて色あざやかな画面、さらには作品について知っておきたいことを、おうちの方向けに短く解説してあります。読み聞かせにも、ひとり読みにも、ぴったりの堅牢でハンディーな絵本です。子どものころにおぼえたおはなしは、生涯けっして忘れることがありません。

西本鶏介
  • 【特長1】・丁寧な再話・親しみやすい絵・おはなしの理解が深まる解説 文・監修/中脇初枝 絵/亜細亜堂 解説/西本鶏介
  • 【特長2】・「読み聞かせ」の1歳児から・「ひとり読み」のできる・6歳児まで・長くそばに置ける作品群 全80巻刊行
  • 【特長3】・手ごろなサイズ・じょうぶな製本・お求めやすい価格 サイズ18㎝×19㎝/上製本 定価:本体各350円(税別)


著者プロフィール

文・監修 中脇初枝
1974年徳島県生まれ、高知県育ち。筑波大学で民俗学を学ぶ。高校在学中の1991年に『魚のように』で坊っちゃん文学賞を受賞し、17歳でデビュー。2012年『きみはいい子』で坪田譲治文学賞を受賞、同作品は映画化された。創作の傍ら昔話の語りを行い、昔話絵本『ゆきおんな』や昔話集『女の子の昔話』『ちゃあちゃんのむかしばなし』(産経児童出版文化賞JR賞)などがある。
絵 亜細亜堂
1978年設立のアニメーション企画・制作会社。『まんが日本昔ばなし』、『ちびまる子ちゃん』、『忍たま乱太郎』など数多くのテレビアニメーションを手がける。また、劇場版『かいけつゾロリ』などの映画作品やCMなど幅広い分野でアニメーションを制作している。
解説 西本鶏介
1934年奈良県に生まれる。昭和女子大学名誉教授。評論家、民話研究家、童話作家として幅広く活躍しており、著書は600冊余を数える。主な本に、『西本鶏介児童文学論コレクション(全3巻)』(巖谷小波文芸賞特別賞)、『もういちど読みたい子どものための文学』、絵本作品に、『おじいちゃんのごくらくごくらく』、『まよなかのたんじょうかい』などがある。

えほんのおうちセット紹介

おはなしとの出会いは子どもたちへの最高の贈り物

撮影/田村昌裕さん、岡森大輔さん kodomoe読者モデル/三浦淑美さん、真洋ちゃん

  • はじめての世界名作えほん「えほんのおうち」セット(第1期30巻) 10,500円(税別)
  • セットISBN 978-4-591-91709-1
  • 組み立て使用時のサイズ 40.5㎝×20㎝×36㎝
入園祝い・プレゼントにぴったり!ご注文・ご購入は最寄りの書店またはネット書店まで
入園祝い・プレゼントにぴったり!ご注文・ご購入は最寄りの書店またはネット書店まで
注文書ダウンロード

※ご注文はお近くの書店にお持ちください。

「はじめての世界名作えほん」創刊記念プレゼントキャンペーン
「はじめての世界名作えほん」創刊記念プレゼントキャンペーン

  • 抽選で30,000名様に
  • 特大おはなしぬりえが当たる!!※A1サイズ:59.4cm×84.1cm
  • 応募期間:2018年3月創刊~2019年5月31日(金)
  • 応募締切:第①回2018年10月31日(水) 第②回2019年 5月31日(金)
  • カンタン!!Webで応募ができる!
詳しくはこちらをご覧ください

ポプラ社

Copyright © POPLAR Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.

当ホームページに掲載の、写真、動画などの無断転載、加工など一切禁止しております。

ページトップ