ポプラディア製品総合案内サイト ポプラディアワールド
 
総合百科事典ポプラディア
オンライン百科事典ポプラディアネット
ポプラディア大図鑑 WONDA
資料集 ポプラディア情報館
 
ポプラディアで授業!フリー教材ダウンロードはこちら
ポプラディアネットで授業!フリー教材ダウンロードはこちら
ポプラ社
トップ > 新訂版のご案内
『総合百科事典ポプラディア』 新訂版のご案内
『総合百科事典 ポプラディア』全12巻 本編11巻・索引1巻 全国の小・中・高等学校 約35,000校で
採用されている『総合百科事典ポプラディア』が
新訂版として生まれ変わりました。9年ぶりの全面改訂! 最新情報満載! オールカラーで写真や図版もたっぷり! 充実の24,500項目! 『総合百科事典ポプラディア新訂版』の総ページ数は約3,500ページ。改訂前の約3,000ページから大幅にボリュームアップ。収録項目も約23,000項目から約24,000項目へとさらに内容を充実させています。
ポイント1 新収録項目には話題の最新情報が満載!

新収録項目には、地球環境問題や最新の科学技術、情報通信関連などを豊富に掲載。また、スポーツや文化など、 こどもたちに身近な情報も掲載し、意外な発見もあるユニークな内容になっています。

収録項目 画像 ポイント2 新学習指導要領に対応!
地域や郷土の学習にも役立つ情報が充実!

市町村合併への対応はもちろん、都道府県の統計、写真、地図等の情報もさらに充実。また、日本各地の伝統的工芸品や文化財など、地域や郷土の学習に役立つ情報も多数掲載しています。

収録項目 見開き 画像

このページの先頭へ

ポイント3 学習資料集『ポプラディア情報館』(全50巻)
とリンクできるはじめての百科事典です。

『ポプラディア情報館』(全50巻)は「調べ学習」でニーズの高いテーマを一冊にまとめた学習資料集です。 『総合百科事典ポプラディア新訂版』では、さらに詳しく調べることができるように『ポプラディア情報館』とのリンクが表示されています。 

例 坂本龍馬を調べてみると… 『総合百科事典ポプラディア』では「坂本龍馬」について、簡潔でわかりやすく解説しています。改訂前と同じように『総合百科事典ポプラディア新訂版』に掲載されている、関連するキーワードを「青字」で表示。関連項目の「リンク引き」がしやすくなっています。 新訂版では「情」のアイコンがある項目は『ポプラディア情報館』とリンクしています。掲載ページも表示しているため、さらに詳しい情報を簡単に調べることができます。
『ポプラディア情報館 日本の歴史4』p36-p37 ポプラディア情報館(全50巻)ラインナップ 『ポプラディア情報館』は「調べ学習」でニーズの高いテーマを一冊にまとめた学習資料集です。※『ポプラディア情報館』の詳細はこちらをクリック! ポプラディア情報館ラインナップ ポプラディア情報館ラインナップ

このページの先頭へ

ポイント4 すべてを見直すことで、
より使いやすくなったポプラディア!
『総合百科事典ポプラディア新訂版』では、継続項目も徹底的に見直し、写真・図版の約80%を更新することで、よりわかりやすい説明となっています。また、改訂前と比べ、文字の大きさを約10%大きくするなど、さらに読みやすいレイアウト。もちろん、小学生から読めるように「ふりがな」をふっています。

とくに重要な項目については、1ページから9ページを使って、大項目としてまとめて解説しています。「宇宙」のような科学的なものから、「都道府県」などの地理的な項目、歴史、文化など、数多く大項目があり、図鑑なみのビジュアルで総合的な理解ができるように配慮されています。

収録項目 画像
収録項目 見開き画像

「索引」巻では5万語を調べることができます。項目になっていなくても、どこかの項目の中できちんと解説されているものは、「索引」巻で調べることができます。また、たとえ「漠然とした疑問」であっても、「索引」巻を使うと知りたい「キーワード」にたどりつくことができます。

総合百科事典 ポプラディアは……
学習指導要領の改訂により、百科事典の必要性がこれまで以上に高まります。
「自ら学び、自ら考える力を育てる」ポプラディアがめざす姿は、新学習指導要領の理念とも一致しています。新学習指導要領は「生きる力」をはぐくむことを教育の目的とし、「生きる力」とは「自ら課題を見つけ、主体的に判断し、行動し、よりよく問題を解決する資質や能力」等とされ、すべての教科の学習でこの点が重要視されています。このことをふまえ、学習指導要領にもとづき、小学校第3・4学年の国語の授業のなかでは、全200時間のうち16時間を充てる単元で百科事典が活用されます。
ポプラディアは「学び」の原点を大切にする百科事典です。
2002年に刊行された『総合百科事典ポプラディア』は、「こどもが自分で調べられる百科事典をつくろう」という編集方針のもとにつくられました。
ポプラディアは漢字にかながふってあり、わかりやすい解説文で説明されているので、小学生でも容易に読み解くことができます。さらに、調べ学習に百科事典を活用することによって、論理的な思考能力を高めることができます。
全国の小・中・高等学校約35,000校で採用されているという信頼感。
ポプラディアは、全国の小・中・高等学校約35,000校で採用されています。
先生方からは、こんなご意見をいただいております。「一度ポプラディアで調べたこどもたちは、次から自発的にポプラディアを利用するようになる。さらに、図書館にあるほかの書籍、資料も利用するようになる」。 これこそが、「こどもたちに知る喜びをあたえたい」と願うポプラディアがめざす姿なのです。
このページの先頭へ
2005 POPLAR Publishing. All rights reserved.
新しくなったナビポはこちら!