ポプラ社

ポプラ社 ポプラ社70周年 メニュー

サイト内検索

サイト内検索
メニューを開く

ポプラ文庫は10周年!開催中の「あるかしら文庫フェア」が話題沸騰!その可愛すぎる中身とは?



ポプラ文庫はおかげさまで10周年!10周年を記念して、現在「あるかしら文庫フェア」を開催中です。
ヨシタケシンスケさんの大ヒット絵本『あるかしら書店』とコラボしたこちらの文庫フェア、
4月から全国の書店さまにて開催中ですが、「可愛い!」「欲しくなる!」の声が続々、既に話題沸騰中です!
実はこのあるかしら文庫フェア、なんとヨシタケシンスケさんによる16冊一挙描きおろしカバーにて展開中なんです!
こちらのページでその可愛すぎる中身をちらっとご紹介!

今回のフェアでお出ししているのはこちらの16冊。



これらの文庫を探しに来ているお客さまが16名…。







子どもにおとな、女子学生や宇宙人、ロボットや猫や、果ては妖怪から地底人まで……。
いろいろなお客様のさまざまなご希望にお答えできるラインナップでお客さまをお待ちしております。

書店店頭ではこんなふうに展開されています!す、すごい!

▼丸善仙台アエル店▼



▼三省堂書店名古屋本店▼



※書店店頭でのフェアは期間限定です。なくなり次第終了となりますのでご了承ください。

ほかにも本当にたくさんの書店のみなさまが展開の様子をTwitterなどにUPしてくださっています。
こちらの展開の様子は、ポプラ社のTwitter『あるかしら書店』PRアカウント( @arukashiraPR )にてご紹介してまいります!
みなさまもぜひお近くの本屋さんで、「こんな文庫はあるかしら?」と覗いてみてください。

また、『あるかしら書店』から生まれた『あるかしら文庫手帳』も本日発売!
メモに手帳、日記やお子さまの小さなお絵描き帳にも。文庫サイズなので、持ち歩きも軽くて便利!ぜひチェックしてみてくださいね!


この記事をシェア

最新トピックス

ページトップ