ポプラ社

ポプラ社 ポプラ社70周年 メニュー

サイト内検索

メニューを開く

子そだちの森 ~ママの心の笑顔を応援~ 「ママと医師&専門家との子そだち広場」 第9回レポート

〔レポートNo.9-1〕
第9回は「ママが出来る見きわめ!どんな時に病院?こんな時はおウチでケア!」、小児科医 佐山圭子先生のお話しでした。 佐山先生は三児の母でもあり、ママ達の気持ちに寄り添う姿勢で活動なさっています。今回は年末年始でかかりつけの病院が休診の場合を想定し、症状の見きわめについて具体的な症状をあげながら教えて頂きました。例えば、38度以上の熱がある・下痢をした・咳がひどい、誤飲したetc.時のチェック事項の確認。その他に対処方法とその様にする意味についてもママ達のご質問に答えながら丁寧にご説明頂きました。最後に、病院に行く際のアドバイス。体調の変化の報告をママが医師に的確にすることが早い処置への近道になるとのこと。体温変化グラフ・体調表(尿・便・吐く)・投薬時間&量・食事の状態などの資料準備があるといいそうです。確認すべき事・用意することが分かると、いざという時に落ち着いて対応出来ますね。分かって安心!

次回は1月27日(水)に「分かると納得♪ママが安心できる!赤ちゃんが泣く理由」小児科医 巷野悟郎先生のお話し。
~来年3月までのテーマにつき募集中です。
詳細はコチラ>>

では、ご参加者がアンケートに寄せて下さった感想をご紹介させて頂きます。

〔セミナーの感想〕
☆これから体調が悪くなった時は落ち着けそうです。
(東京都新宿区在住・11ヶ月のお子さんのママ)

☆パンフレットをもとに聞けたので良かった。 熱が出たら熱の事、咳が出たら咳の事を調べていたけれど、 このパンフレット1冊で分かるのが嬉しかった。
(東京都中野区在住・1歳1ヶ月のお子さんのママ)

☆具体的に注意する点や見極める点を教えて頂き知識が広がった。
(東京都新宿区在住・9ヶ月のお子さんのママ)

☆座薬の使い方や病院にかかる前に何を記録すればいいかよく分かりました。 子どもはいつもとの違いに気付く事が大事だと思いました。
(東京都中野区在住・1歳2ヶ月のお子さんのママ)

☆たくさん質問できてすごく助かりました。知らないから不安になる事が沢山あるので、こういう場は大変有難いです。復帰予定なので、土日開催があると嬉しいです!
(東京都世田谷区在住・10ヶ月のお子さんのママ)

☆聞きたかったことが聞けて良かったです。
(東京都新宿区在住・1歳3ヶ月のお子さんのママ)

caption

この記事をシェア

最新トピックス

ページトップ