人を通じて歴史を知る コミック版日本の歴史 オフィシャルサイト

極意の書 無料立ち読み

新刊紹介

  • 武田信玄
    2017年6月刊
    せんごくじんぶつでん
    だけだしんげん

    戦国人物伝武田信玄

    風林火山の旗のもと、
    無敵の武田騎馬隊を率いた信玄の生涯!

    くわしくはこちら
    くわしくはこちら
  • 今川義元
    2017年4月刊
    せんごくじんぶつでん
    いまがわよしもと

    戦国人物伝今川義元

    織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が
    天下取りの手本にした戦国武将!!

    くわしくはこちら
    くわしくはこちら

テーマ別・おすすめの5冊

シリーズ紹介

歴史上の人物の生涯を、ひとり一冊、じっくりたどることで、歴史がもっとおもしろくなる学習まんが。それがポプラ社の「コミック版 日本の歴史」だ!ポイントは3つ!

シリーズ一覧

戦国時代

その他の時代

全点ラインナップ&一部試し読みはこちら全点ラインナップ&一部試し読みはこちら

「極意の書」立ち読み

極意の書

どこから読むか迷ったらまずはここから!

人を通じて歴史を知る
コミック版 日本の歴史 極意の書(無料)

「コミック版 日本の歴史」の人物たちが、いつ、どんな活躍をしたのかを、時代別にまとめたのが、この「極意の書」だ! 気になる人物をチェックするだけでなく、歴史クイズや豆知識も楽しめる!

無料立ち読みをする

保護者の方へ

読者の子どもたちの声をご紹介します

  • 「コミック版 日本の歴史」は、まんがなので読むと頭に入ってきます。
    ぼくはとくに戦国時代が大好きなので、これからも戦国時代の武将をかいてください。(東京都 小学5年生 男子)
  • ぼくはこのシリーズが大好きでほとんど買って読んだので、次に誰が出るのかとっても楽しみです。(福岡県 小学3年生 男子)
  • 「コミック版 日本の歴史」すごくおもしろいです。
    ぼくは「井伊直政」「龍造寺隆信」「蒲生氏郷」がすごく好きなので、ぜひ描いてください。(滋賀県 小学2年生 男子)
  • ぼくは小学2年生から歴史が好きになって、「コミック版 日本の歴史」を買い続けています。
    とくに好きなのは「横井小楠」と「伊達政宗」です。(富山県 小学5年生 男子)
  • ぼくは「コミック版 日本の歴史」を読んで、歴史が大好きになりました。(東京都 小学3年生 男子)

保護者の皆さまへ

おかげさまで、ポプラ社『コミック版日本の歴史』シリーズが、累計一八〇万部を突破いたしました。
歴史のおもしろみの一つは、自分によく似た人物と出会えることにあります。その人はなぜ、歴史に残る大業を成し得たのか、雄弁に語りかけてくれるに違いありません。
人は本来、たった一つの人生しか歩めませんが、歴史上には無数の生き方が語られています。どうしてそのような方法を選んだのか、ほかに道はなかったのか。生きるということの広さ、深さ、多様さを、人物を変えて真剣に考えることができるのです。
歴史上の人物に興味を持つお子さまは、かならず人生を懸命に、大切に生きることのできる人となるでしょう。世の中には、色々な人がいる――この発見に学ばれますことを、大いに期待いたしております。

加来 耕三加来 耕三(かく こうぞう)
歴史家・作家。1958年大阪府大阪市生まれ。1981年、奈良大学文学部史学科卒業。学究生活を経て、1984年3月に、奈良大学文学部研究員。 現在は大学・企業の講師をつとめながら、歴史家・作家として独自の史観にもとづく著作活動をおこなっている。『歴史研究』編集委員。内外情勢調査会講師。中小企業大学校講師。政経懇話会講師。
主な著書に、『卑弥呼のサラダ 水戸黄門のラーメン 「食」から読みとく日本史』『財閥を築いた男たち』『徳川三代記』『ifの日本史「もしも」で見えてくる、歴史の可能性』(すべてポプラ社)、『歴史に学ぶ自己再生の理論』(論創社)、『うわさの日本史』(日本放送出版協会)、『誰が、なぜ? 加来耕三のまさかの日本史』(さくら舎)など多数あるほか、「コミック版 日本の歴史」シリーズ(ポプラ社)の企画・構成・監修やテレビ・ラジオの番組の監修・出演を行う。
>加来 耕三 オフィシャルサイト「歴史に学び、未来を読む」

ページトップへ