サイト内検索
メニューを開く
(199)1キロ100万円の塩をつくる

ポプラ新書(199)

(199)1キロ100万円の塩をつくる

常識を超えて「おいしい」を生み出す10人

独自のアイデアで市場を切り開き、自分の暮らしも大切にしながら国内外で活躍の場を広げている10名の食のイノベーターを取材。

発売年月2020年10月
ISBN978-4-591-16794-6
判型新書判
サイズ173mm x 109mm
ページ数270ページ
主な対象年齢・学年一般 
本の種類新書 
ジャンルビジネス 
定価990円(本体900円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

電子書籍情報

配信開始日 2020年10月07日(水)

書籍の内容

独自のアイデアで市場を切り開き、自分の暮らしも大切にしながら、国内外で活躍の場を広げている10名の食のイノベーターを取材。彼ら、彼女らの取り組みはどれも前例がなく、未知数。強烈な「想い」を胸に抱えて突き進む姿は、これからの働き方、生き方のヒントになります。

1章 小さな経済圏から広げていく
・通販専門で3年待ち。全国から食材が集まり、小さな経済圏を築くパン職人
・300年の茶園を継いだ元サラリーマンの『フィールド・オブ・ドリームス』
・1日に3000個のおはぎが売れる店 元デザイナーが生み出した創作おはぎ
2章 世界で唯一のものをつくる
・元OLと泡盛レジェンドが生んだ、世界唯一のラム
・新開発の瓶入りコーラに予約2万本 たったひとりで始めたコーラ革命
・「土の中に埋もれていた宝物」無農薬栽培のピーナッツでネパールの農村に光を灯す
3章 日本一、そして世界を目指す
・最高価格1キロ100万円。田野屋塩二郎が挑む常識外れの塩づくり
・「ワイン界の神様」を唸らせた醸造家。世界のVIPをもてなすワイン誕生の舞台裏
・月イチ営業で研究開発。オリジナルチーズで目指す世界の頂
・キャリア3年で日本一に。全国展開も見据える鳴子発の野菜ジェラート

川内イオ(かわうち・いお)
1979年、千葉生まれ。ジャンルを問わず「規格外の稀な人」を追う稀人ハンター。2002年、新卒で広告代理店に就職するも9カ月で退職し、03年よりフリーライターに。06年、バルセロナに移住し、サッカーのライターをしながらラテンの生活に浸る。10年に帰国後、2誌の編集部を経て再びフリーランスに。現在は稀人ハンターとして複数メディアに寄稿するほか、イベントの企画やコーディネート、ラジオ出演など幅広く活動する。近著に『農業新時代 ネクストファーマーズの挑戦』(文藝春秋)。

この本をシェア

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。