ポプラ社

ポプラ社 ポプラ社70周年 メニュー

サイト内検索

サイト内検索
メニューを開く
(154)人生の値打ち

ポプラ新書(154)

(154)人生の値打ち

「身のほど」を知る人こそ厄介な世の中の「骨頂」を味わえる。女も男もなく孤高を愉しむために必要なことを学ぶ21話。

発売年月2018年7月
ISBN978-4-591-15937-8
判型新書判
サイズ173mm x 109mm
ページ数246ページ
主な対象年齢・学年一般 シニア 
本の種類新書 
ジャンルエッセイ 
定価864円(本体800円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

「身のほど」を知る人こそ
厄介な世の中の「骨頂」を味わえる。

女も男もなく「孤高」を愉しむために
必要なことを学ぶ21話。

この世には男も女もない。
「人間」として人生をまっとうする手立てを
豊富な体験をもとに真摯に問う。

この複雑で厄介な世の中で、
自分を見失わずにその使命を
まっとうする生き方とは? 

●前書きより……
慣れや日常化は時々、私たちに本質を見失わせる。
だから私たちはいつも根本を覚えていなければならないのだ。

すべての川は源流の一滴を持っている。
そして月日をかけて大河になる。

その仕組みをわすれない人は
誰でも「みごとな見事な生き方」ができるだろう。

●21話のタイトルより……
・すべて存在するものは良きものである
・「選択する勇気」が人生を深く彩る
・覚悟がなければ何一つ手に入れることはできない
・「一人で何ができるか」を問うことで生きるに値する人生が見えてくる 
・現実をよく眺めることが人生を深く味わうための条件
・属性で人を判断していると、相手の本質がつかめない 
・些事は大事の元ゆえ、決してバカにしてはいけない
・女性と男性を同じ基準で比べることは不可能である
・「女だから無理」なことはほとんどないと思っていい
ほか

この本をシェア

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。