ポプラ社

ポプラ社 ポプラ社70周年 メニュー

サイト内検索

サイト内検索
メニューを開く
(135)プロ野球のお金と契約

ポプラ新書(135)

(135)プロ野球のお金と契約

年俸5億3000万円から月給10万円台までメジャー51勝の男が14球団で味わった夢と現実

発売年月2017年10月
ISBN978-4-591-15614-8
判型新書判
サイズ173mm x 109mm
ページ数238ページ
主な対象年齢・学年一般 
本の種類新書 
ジャンル知識・教養 
定価864円(本体800円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

電子書籍情報

配信開始日 2017年11月24日(金) (予定)

書籍の内容

年俸5億3000万円から月給10万円台まで
メジャー51勝の男が14球団で味わった夢と現実

メジャーリーグ、日本のプロ野球、マイナーリーグ、日米の独立リーグなど、あらゆるステージを経験した著者だからわかる、メディアが「夢」と表現するプロ野球の現実を、「お金と契約」という最もリアルなもので明かす一冊。

(もくじより抜粋)
序章 私の野球人生

第1章 入団から若手時代まで。メジャーと日本のプロ野球の違い
・日本とメジャーの契約金事情
・プロ野球ルーキーの世界とは など

第2章 マイナーからメジャーへ。驚きのアメリカンドリーム
・メジャーリーグでは毎年1200人がドラフト指名
・昇格時はファーストクラスで移動 驚くべきメジャーリーグの労使協定 など

第3章 年俸100倍以上から3億減へ。メジャーの究極の交渉
・「日本人投手最高年俸」をつかんだ攻防
・3年21億円の想定も単年1.8億円で決着。契約交渉の激しい攻防 など

第4章 メジャー生き残りをかけた極限のサバイバル
・日本人2人目のメジャー通算50勝達成も、1ヵ月後には戦力外
・サバイバルの舞台は国境を越える など

第5章 月給10万円台!? 再起を目指すマイナー&独立リーグの世界
・日本球界では受け入れられない魔球、ナックルボールへの挑戦
・チームの「思惑」をいかにして読み解くか など

第6章 最後のチャンスをつかみ取れ。トライアウト&マイナーキャンプ
・開幕までにクビなら無給の厳しい招待選手の待遇
・戦力外通告「君のための仕事がないんだ」 など

この本をシェア

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。