サイト内検索
メニューを開く
(P[お]5−1)世界の終わりと嘘つき少女

ポプラ文庫ピュアフル(276)

(P[お]5−1)世界の終わりと嘘つき少女

私、もう生きられない――。どうしようもない喪失に心が震える、海辺の高校を舞台にした、青春の煌きと幻想を描ききった衝撃作。

発売年月2019年6月
ISBN978-4-591-16307-8
判型文庫判
サイズ148mm x 105mm
ページ数333ページ
主な対象年齢・学年高校 一般 シニア 
本の種類文庫 
ジャンル小説・文芸 
定価756円(本体700円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

電子書籍情報

配信開始日 2019年07月26日(金)

書籍の内容

遠河れんは幼馴染の彼――平間律と海を見ながら昼休みを過ごすのが日課。彼さえいればいいと他人と距離を取り、ある嘘をついていた。が、不思議な空の写真を見て以来、同じ高校で撮影者の黒百合とそれに感化された赤穂と一緒に過ごすようになる。黒百合は幻と現世の境、“現実から外れた”瞬間を写真に収めていた。やがて彼らの関係が変わり、嘘が暴かれて……。どうしようもない喪失に心が震える、青春の煌きと幻想を描く衝撃作。

■著者
小野崎まち(おのざき・まち)
二十世紀末生まれ。関東北部在住。著書に『サムウェア・ノットヒア 〜ここではない何処かへ〜』『僕はまだ、君の名前を呼んでいない 〜lost your name〜』(いずれもマイナビ出版)がある。

この本をシェア

ポプラ社

Copyright © POPLAR Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.

当ホームページに掲載の、写真、動画などの無断転載、加工など一切禁止しております。

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。