サイト内検索
メニューを開く
名古屋16話

一般書(6)

名古屋16話

名古屋在住の実力派作家が、名古屋市にある16の区を舞台に、悲喜こもごもさまざまなドラマを紡ぐ珠玉のショートストーリー集!

発売年月2015年8月
ISBN978-4-591-14610-1
判型四六判
サイズ188mm x 128mm
ページ数294ページ
主な対象年齢・学年中学 高校 一般 シニア 
本の種類単行本 
ジャンル小説・文芸 
定価1,650円(本体1,500円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

街の数だけ、ドラマがある。
名古屋在住の作家が、名古屋市にある16の区を舞台に、
悲喜こもごもさまざまなドラマを紡ぐ珠玉のショートストーリー集!

ナゴヤドームで再会する父と娘(東区)、
SKE48に憧れて毎日ストリートで踊る少女(緑区」)、
平針の運転免許試験場でサンタクロースと出会った女性(天白区)、
巣立ちの日に名古屋駅の古い喫茶店で向かい合う母と娘(中村区)――
さまざまな家族や友情のかたちを描いた「名古屋16話」に加え、
東海・中部の都市を舞台にした8つの物語「8の旅」、
著者による地図コラムや、名古屋在住のカメラマン三浦知也氏による写真も掲載!
読むだけで、その町、その場所を歩いているような気分になれる新感覚の小説集。


〜推薦コメント〜

人生色々。自分も関われて大満足!
――ドアラ(中日ドラゴンズマスコット/第5話と第12話に登場!)

いつも通る道が、近所の川が、なじみの店が、昨日までとまったく違って見える! 
「わたしの町」がどえりゃあ愛おしくなる、トリコマジックにかかってまった…… 
――大矢博子(書評家)

この本をシェア

ポプラ社

Copyright © POPLAR Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.

当ホームページに掲載の、写真、動画などの無断転載、加工など一切禁止しております。

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。