ポプラ社

ポプラ社 ポプラ社70周年 メニュー

サイト内検索

メニューを開く
いまはむかし

一般書(767)

いまはむかし

竹取異聞

「竹取物語」が成立する前――。日本最古の物語が生まれる瞬間に立ち会う少年少女たちを、瑞々しく描いた、心揺さぶる物語。

発売年月2011年10月
ISBN9784591126172
判型四六判
サイズ193mm x 132mm
ページ数340ページ
対象年齢・学年中学 高校 一般 シニア 
本の種類単行本 
ジャンル小説・文芸 
定価1,620円(本体1,500円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

皆川博子氏、推薦!?
「物語の王道を、若い作者はすでに歩み始めている。
険しくとも、歩み続けるだろう。この物語の少年たち、少女たちのように。」

金原瑞人氏、くやしいけど絶賛!
「ハイテンポ、ハイクォリティ、ハイテンション。和製ファンタジーなのに、
なぜかハイ、ハイ、ハイと重ねたくなるノリのよさと楽しさが魅力です。」


新たな才能による、
“ネオ・エンタメ”、堂々登場!
日本最古の物語が生まれる瞬間に立ち会う少年少女たちを、
瑞々しく描いた、心揺さぶるものがたり。


平城の都で名高い武将を父にもつ17歳・弥吹(やぶき)は、武官になる宿命から逃れるため家を飛び出す。都を離れた弥吹が、行き着いた海辺の里で出会ったのはふたりの不思議な少年たち。ある目的のために旅を続ける「月守」の少年たち。彼らと行動をともにするうちに、弥吹は次第に「かぐや姫」に関わる壮絶な運命の渦へと巻き込まれていく――。

この本をシェア

おすすめの書籍

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

電子書籍購入のご案内

※ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。
※電子書籍の価格は、各ストアにてご確認ください。