ポプラ社

ポプラ社 ポプラ社70周年 メニュー

サイト内検索

メニューを開く
プロ野球 視聴率48.8%のベンチ裏

一般書(726)

プロ野球 視聴率48.8%のベンチ裏

最後の完全試合を達成した男・槙原が語る、プロ野球の真相。今まで言えなかった面白ネタを告白する。プロ野球を面白く観るためのヒントが満載!

発売年月2011年3月
ISBN9784591123942
判型四六判
サイズ194mm x 135mm
ページ数263ページ
対象年齢・学年一般 
本の種類単行本 
ジャンルノンフィクション 
定価1,296円(本体1,200円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

最後の完全試合を達成した男・槇原が語る、プロ野球の真相。
94年のペナントレース最終試合、中日vs巨人の視聴率は48.8%。日本中が注目した試合に著者は先発し、その年の日本シリーズで2勝をしてMVPを取る。そのプロセスには、前年のFA騒動から長嶋監督との心温まる出来事があった。
さらに現役時代、バース、掛布、岡田にバックスクリーン3連発を打たれ、オールスターゲームで延長戦となりユニホームを用意しておらずTシャツで投げたり、新庄に敬遠球をさよなら安打されたりと、エピソードには事欠かない。引退後もメジャーリーガー松井、上原、高橋(尚)と親交が深く独占取材をし、今まで言えなかった面白ネタを告白する。
また、今年のルーキー斎藤祐樹、澤村拓一、大石達也に関しても言及し、プロ野球の面白く観るためのヒントが満載!

この本をシェア

おすすめの書籍

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。