サイト内検索
メニューを開く
冬の童話

一般書(690)

冬の童話

暗い過去を糧に成功を収めた男と美しい心を持て余し生きる希望を失くした女。父娘ほどの年齢差を乗り越えて2人が結ばれた時・・・哀しい奇跡が起こった――。

発売年月2010年11月
ISBN978-4-591-12083-5
判型四六判
サイズ194mm x 137mm
ページ数526ページ
主な対象年齢・学年一般 
本の種類単行本 
ジャンル小説・文芸 
定価1,885円(本体1,714円)
ポプラ社在庫情報品切れ・重版未定

書籍の内容

新興出版社のカリスマ社長・稲垣聖人。
出版界の風雲児として名を馳せているが、その過去はベールに包まれたまま。
人知れず暗い過去を抱え、孤高に生きている。
派遣社員として働きながら虚無的に生きる女・名高そら。
幼少期に歌の才能を認められながらも、自己犠牲的に生きている。
出会うはずのなかった二人が運命的に出会い、
父娘ほどの年齢差を乗り越えてひたむきに結ばれた時、哀しい奇跡が起こったー。

この本をシェア

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。