サイト内検索
メニューを開く
モテモテおばけチョコレート

ポプラ社の新・小さな童話(248)

モテモテおばけチョコレート

おばけマンション23

もうすぐバレンタインデー。ルイくんもメンチもマーぼうも、どこかそわそわ。そこへ、はくばないとくんという、転校生がやってきました・・・。

発売年月2010年2月
ISBN978-4-591-11520-6
判型A5判
サイズ218mm x 155mm
ページ数95ページ
主な対象年齢・学年6歳 小1 小2 
本の種類児童向け単行本 
ジャンル児童読み物(国内) 
定価990円(本体900円)
ポプラ社在庫情報品切れ

書籍の内容

もうすぐバレンタインデー。
ルイくんもメンチもマーぼうも、どこかそわそわ。
そんな時、ルイくんのクラスに、アメリカ・ロサンゼルスから転校生がやってきました。
その名も「白馬乃人=はくばないと」くん。
かっこよくて、スポーツマン。勉強もでき、性格もとってもいいのです。
そんなないとくんに、女の子は夢中です。
ミチルちゃんやメンチたちは、バレンタインデーにはないとくんにチョコレートが集中すると考え、
なかよくなってチョコレートをわけてもらおうと考えます。
そんなことをぬきにしても、いつのまにか、ないとくんとなかよくなったルイくんたちでしたが、
肝心の当日、ないとくんは、とっても意地悪に変身してしまったのです。
その前から、ルイくんの周りでは、怪しい声が聞こえていて、どうやら、
ないと君の変貌ぶりとその声は関係があるようなのでした。
モモちゃんやマタベエ、学校おばけたちにも協力してもらい、
ルイくんたちは解明にむかいます…。
さあ、ないと君はもとに戻れるのでしょうか。
怪しい声の正体は!?

わくわく、ドキドキ! ページをめくる手がとまらない!
まるでジェットコースターのような童話シリーズ
『おばけマンション』=『おばマン』シリーズの23巻めです。

こちらのシリーズには、毎日たくさんのファンレターが届きます。
下は3歳から上は中学生まで、熱い熱い想いを伝えてくれています。
「読書の時間」が苦手で読む本がなかなかなかった、というお子さんが
「やっとわたしの本をみつけました! それがおばマン!」
といってくださったり、
また保護者の方からは、
「本を読まなかった子が、夢中になって読んでいる!」
「きょうだいそろってとりあっています」
という声などなど、うれしいお声を多数いただいています。

『おばマン』シリーズは、年3回刊行しています。
2月・6月・10月を、
[おばマンmonth]としてご記憶いただき、
応援をお願いします!

この本をシェア

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。