サイト内検索
メニューを開く
コミック版 三国志4 三国の争い

コミック版 三国志(4)

コミック版 三国志4 三国の争い

後漢王朝の衰退により始まった戦乱の時代。多くの群雄が争ったが、生き残ったのは劉備、曹操、孫権の3人の英雄だった。

発売年月2013年11月
ISBN978-4-591-13657-7
判型A5判
サイズ217mm x 153mm
ページ数159ページ
主な対象年齢・学年小3 小4 
本の種類学習まんが 
ジャンル学習 児童実用 知識・教養 伝記 コミック 
定価1,320円(本体1,200円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

電子書籍情報

配信開始日 2016年03月04日(金)

書籍の内容

三国最大の戦い、「赤壁の戦い」を勝利したのは、
八三万の大軍でせめてきた曹操軍ではなく、
わずか五万ながら火ぜめを成功させたの劉備・呉連合軍だった。
この勝利により、劉備・呉連合軍は曹操を荊州から北へ追い返すことに成功する。
 荊州にもどった劉備は、すぐさま荊州を平定して力をたくわえる。
しかし、今度は荊州支配権をめぐって呉の孫権と対立する。
すると孔明は、蜀(益州)の地を劉備が得たら荊州を返還すると約束した。
 一方、呉の周瑜は、劉備を倒し荊州を奪おうとするものの、
孔明に策を見やぶられて敗北。
ついには無念の死をとげた。
 その後、劉備は主である劉璋をみかぎった蜀の役人、張松の協力を得て蜀に入り、
張飛、趙雲たちの活躍により、蜀の地を手に入れる。
 ここに天下は曹操・劉備・孫権に三分され、新たな時代に突入した。

この本をシェア

おすすめの書籍

ポプラ社

Copyright © POPLAR Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.

当ホームページに掲載の、写真、動画などの無断転載、加工など一切禁止しております。

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。