サイト内検索
メニューを開く
文学少年と運命の書

TEENS’ ENTERTAINMENT(13)

文学少年と運命の書

何より本と物語が好きな少年・呉承恩と、金篋から転がり出た、本を食べる少女・玉策の物語。涙がこぼれるあたたかいファンタジー!

発売年月2014年9月
ISBN978-4-591-14115-1
判型四六判
サイズ194mm x 136mm
ページ数295ページ
主な対象年齢・学年小5 小6 
本の種類児童向け単行本 
ジャンルYA 児童読み物(国内) 
定価1,540円(本体1,400円)
ポプラ社在庫情報在庫あり

書籍の内容

古来、泰山山頂の金篋(金のはこ)のなかには、すべての者の生死を記した禄命簿『玉策』があるとされる。
それがあれば、人の寿命を知り、またその運命を変えることもできるという──。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、主人公は何より本と物語が好きな少年、呉承恩。
父の行商と手伝って旅をしている途中、彼の前にあらわれたこ汚い少女は、
読みかけの大事な本と、父の商売の帳簿をむしゃむしゃと食べてしまった!
かくして彼は、少女──玉策のめんどうを見ることに。
生意気だけど心やさしい玉策と呉承恩少年は、次第に仲良くなっていく。


運命を書き換えることができる、
不思議な力を持つ玉策を、さまざまな者が狙いに来る。
呉承恩は彼女を守ることができるのか。
玉策が最後にしたことは──?


ラストには涙がこぼれるあたたかいファンタジー!

この本をシェア

ポプラ社

Copyright © POPLAR Publishing Co.,Ltd All Rights Reserved.

当ホームページに掲載の、写真、動画などの無断転載、加工など一切禁止しております。

ページトップ

購入のご案内

書店

全国の書店でお求めいただけます。下記のリンクから、書店の在庫が検索できます。

ネット書店

購入方法の詳細は、各店のサイトでご確認ください。

*印のついたネット書店は書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外のネット書店につきましては、各ネット書店の検索機能をご利用ください。

電子書籍購入のご案内

電子書籍ストアによりましては、この本の電子書籍を扱っていない場合がございます。

電子書籍の価格は、各電子書籍ストアにてご確認ください。

*印のついた電子書籍ストアは書籍の紹介ページに直接移動できます。それ以外の電子書籍ストアにつきましては、各電子書籍ストアの検索機能をご利用ください。