児童書に関するお知らせ

イベント
【 さくさく作文教室 】
放送作家が作文の書き方を楽しく教えます!

原稿用紙を前に「何を書けばいいの…」と悩んじゃう。
そんなお子さんが多いのは確かです。
でも“ちょっとしたコツ”でその悩みは解消できるんです!
テレビ・ラジオの台本などを日常的に書いている放送作家が、お子さまに作文をサクサク書くコツを教えます。

もう原稿用紙は怖くない!
文章を書くのが楽しくなります!

さくさく作文教室
日時

8月18日(木)
10:00~12:00 ※受付9:40~

場所

ポプラ社1Fコンベンションホール

東京メトロ丸の内線「四谷三丁目駅」または「新宿御苑前駅」から 徒歩8分
都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」から 徒歩10分
JR総武線「千駄ヶ谷駅」から 徒歩15分

〒160-8565東京都新宿区大京町22-1
HAKUYOHビル

 

地図はコチラ>>

定員

※好評につき定員30名に変更となりました。
30名(保護者見学可)

対象

小学生以上のお子様と保護者

参加費

無料

申し込み方法

※満員御礼!募集終了しました。

お問い合わせ先

ポプラ社 広報CSR室 杉本

TEL:03-3357-2901 (平日10:00~18:00)

講師:嵯峨野功一(さがのこういち)先生
古舘プロジェクト所属。「池上彰のニュースそうだったのか!(テレビ朝日)」「グッド!モーニング(テレビ朝日)」「船越英一郎 京都の極み(BS日テレ)」「腸から始まる健康ライフ(TBSラジオ)」などを担当。2009年にサイエンスライター竹内薫さんと『理系バカと文系バカ(PHP新書)』を出版。40歳で二児の父親。「面白そう」と息子の小学校のPTAに首を突っ込み、会長に。

●過去のレポート


第1回(2016/7/23)


ページトップに戻る